MENU

News Ticker

中谷美紀がトランスジェンダー役で主演「連続ドラマW 東野圭吾『片想い』」DVD化

※ビジュアルは仮のものになります (C) 2017 WOWOW/テレパック


東野圭吾作品の中でも最大の問題作であり、“トランスジェンダー” を題材にした100万部超の傑作ミステリーのドラマ化作品「連続ドラマW 東野圭吾『片想い』」が、DVD BOX化されて2018年3月2日に発売される。

 

本作は、殺人事件と謎解き、そこに絡み合う人間ドラマといった東野ミステリーの真骨頂とも言うべき予測不可能で緻密な展開に加えて、性同一性障害の主人公とその同窓生たちが、30代半ばを過ぎて恋愛、結婚、仕事などにつまずき、行き詰まり、「自分らしく生きたい」と願う青春群像劇でもある。

 

トランスジェンダーを題材にしたミステリーに真正面から挑むのは、今作がWOWOW初主演となる中谷美紀。これまで数々の難しい役柄を演じてきた彼女が性同一性障害の主人公を演じ、演技者としての新境地を開拓したと話題を呼んだ。共演には、桐谷健太、国仲涼子、大谷亮平、鈴木浩介といった豪華俳優陣が集結している。

 

DVD BOXには特典映像として、キャストインタビュー、番宣スポットが収録される予定。幅広い作風の東野圭吾ミステリーの中でも高い評価を得る「片想い」だけに、ドラマ本編はもちろんのこと、演じる側の意識が垣間見られるだろう特典映像も見逃せない。

 

 

 

(C) 2017 WOWOW/テレパック

 

■リリース情報
連続ドラマW 東野圭吾「片想い」DVD BOX
2018年3月2日発売 ※レンタル同時リリース
PCBP.62246 ¥11,400+税

 

(C) 2017 WOWOW/テレパック

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP