MENU

News Ticker

「VIDEO GAME ORCHESTRA」東京公演に「God of War」楽曲追加、SPゲストボーカルも


3月25日に開催されるゲーム音楽エンターテイメント「VIDEO GAME ORCHESTRA(VGO)」東京公演より、追加演奏曲2曲とスペシャルゲストボーカリストの参加が発表された。

 

追加曲には、欧米で絶大な人気を誇るアクション作品「God of War」から、VGOライブには欠かせない楽曲「The End Begins (to Rock)」が決定。闘神クレイトスの圧倒的な戦い映像にあわせて作曲家ジェラルド・マリーノが特別にアレンジしたシンフォニックメタル版アレンジで演奏される。
また、「FINAL FANTASY XV」より、新たに「Hammerhead」が追加され、ユニークノート柴田徹也氏が手掛けた男4人の群青劇を彷彿させる哀愁漂うギター曲がFFXV映像と共に奏でられる。
今回、「FINAL FANTASY XV」の田畑ディレクターよりコメント動画も到着している。

 

そして、ゲストボーカリストとして「FINAL FANTASY XIII-2」やSound Horizon、Linked Horizonにサポートメンバーとして参加しているシンガーソングライター・JOELLEが参加。ライブでは「ゴッドイーター2」の「Tree of Life」をVGOとオーケストラをバックに熱唱する。

 

JOELLE

さらに、同公演ではゲーム実況をステージ上で披露する。ゲストに人気ゲーム実況グループ「いい大人達」からタイチョー氏を招き、ドグマ風見と共にコナミの大人気タイトル「悪魔城ドラキュラ」をクリアするまでチャレンジする。

 

公演のチケットは現在好評販売中。詳細は公演ホームページでチェックしてほしい。

 

 

■動画
FINAL FANTASY XV 田畑ディレクターコメント動画

 

■ライブ情報
「VIDEO GAME ORCHESTRA」

 

■プロフィール

 

■関連サイト
「VIDEO GAME ORCHESTRA」公演ホームページ
http://vgo.jp/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP