MENU

News Ticker

渋谷区の飲食店を応援!「美味しい渋谷区」プロジェクト始動!!多彩な食が集まるまち、渋谷。食を通じて渋谷区の活性化に取り組みます!

 昨今の社会情勢により、新しい生活様式へ変遷していく中での飲食店支援という観点から、渋谷区が、「美味しい渋谷区」という名称のもと新しいプロジェクトを立ち上げた。渋谷区に集まる全ての人にとって“美味しいまち”であることを認知浸透させるために、渋谷区とサッポロビール株式会社、株式会社favy、株式会社ポニーキャニオンが連携し、地域の活性化を目指す。

 

 今回開始されるプロジェクトは、渋谷エリアの飲食店を横断的に利用できるサブスクリプション「渋パス〜美味しい渋谷区パスポート〜」を11月19日より実施する。渋谷区の飲食店は「渋パス」を導入することで、新規顧客獲得や常連顧客化が期待できるほか、会員券の売上の一部は、加盟飲食店に還元されるため、飲食店の収益改善にも繋がることが期待される。

 

 本プロジェクトでは、今後さらに「美味しい渋谷区」特設サイトの開設とPR動画の制作も実施する予定。動画制作は、渋谷区観光大使であるホフディラン小宮山雄飛氏監修のもとポニーキャニオンが担当、11月に公開を予定している。渋谷区と3社による共同の取り組みとして、今後も更なるプロジェクトが準備されているので、注目してほしい。

 

◆「美味しい渋谷区」とは・・・◆

渋谷区の食文化を牽引する魅力的な飲食店のプロモーションを行うことで、渋谷区の食の魅力を広く発信するとともに、個性的な飲食店の増加を目指すことで、渋谷区全体の街の魅力の向上と地域の活性化につなげていく、渋谷区とサッポロビール株式会社、株式会社favy、株式会社ポニーキャニオンによる共同プロジェクト。

 

■渋谷区版GoToEat「渋パス〜美味しい渋谷区パスポート」とは?

渋谷区が主催するサブスクリプション(月額定額制)サービス。

サブスクリプションとは、消費者に利用期間に応じた「会員費」を事前に支払っていただく代わりに、飲食店への来店の際に特典や割引を受ける事ができるサービス。

今回のサブスクでは、事前に登録された渋谷区内の飲食店で横断的に利用でき、お店ごとに異なる特典や割引を受けられる。

渋谷区内の飲食店で横断的に利用できるサブスクリプション型のサービスとして「渋パス〜美味しい渋谷区パスポート」であり、会員になったお客様がお店に来店した際に「渋パス」を提示すると、ドリンク1杯無料などの店舗ごと特典を得ることができる。

会員券の売上は登録された飲食店に還元し、飲食店の収益の改善と、来店客数の増加を支援。飲食店におけるサブスクリプションサービスは、ツール利用料金を飲食店が負担することが多いが、本キャンペーンではツール利用料金を渋谷区と事業者で負担する。

 

■渋谷区HP: https://www.city.shibuya.tokyo.jp/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP