MENU

News Ticker

崎谷健次郎、オリジナルアルバム8作がリマスター配信! 再現ライブ&CD限定販売も

昨年デビュー30周年を迎えた崎谷健次郎のオリジナルアルバム8タイトルが、最新リマスター音源でハイレゾ含め配信リリースされることが決定した。

 

崎谷健次郎は1987年に「思いがけないSITUATION」でデビューし、「もう一度夜を止めて」ほかのヒット作を持ち、当時のブラックミュージック、ダンスミュージックに強く影響を受けたシンガーソングライター、サウンドメイカーの先駆けの一人として、前年デビューの久保田利伸らとともに活躍した。
今回、そのオリジナルアルバム「DIFFERENCE」「Realism」「KISS OF LIFE」「ただ一度だけの永遠」「ambivalence」「BOTANY OF LOVE」「HOLIDAYS」「delicate」の8作が、2018年最新リマスター音源にて5月16日より(「DIFFERENCE」のみ4月25日先行配信)itunesほか主な配信サイトで配信され、ハイレゾ配信もe-onkyoほかで同時スタートする予定だ。

 

当時 “才能あふれるファーストアルバム” と評された「DIFFERENCE」については、5月1日からスタートする東名阪のライブツアーにてアルバム全曲演奏も予定されており、4月25日よりの先行配信後、各地ライブ会場および通信販売限定でボーナストラック入りのCDも販売される。

 

ブルーノ・マーズを筆頭にネタ元として80年代のブラックコンテンポラリーサウンドがまた脚光を浴び、日本の「シティ・ポップ」が世界的に再評価されている昨今、当時の思い出を懐かしむ大人リスナーはもちろん、幅広い世代にあらためて崎谷健次郎の楽曲を聴いてもらう良い機会となりそうだ。

 

 

■配信情報
●2018年4月25日配信スタート
「DIFFERENCE」
●2018年5月16日配信スタート
「Realism」「KISS OF LIFE」「ただ一度だけの永遠」「ambivalence」「BOTANY OF LOVE」「HOLIDAYS」「delicate」
itunesほか主な配信サイトにて取り扱い予定。ハイレゾ配信もe-onkyoほかで同時スタート予定。

 

■リリース情報
「DIFFERENCE(2018リマスター盤)」
2018年5月1日発売(ライブ会場および通信販売限定)

※ポニーキャニオンショッピングクラブ楽天市場店・Yahoo!店で予約受付中。発売日以降amazonでも取扱い予定。

¥3,000(税込)

 

■ライブ情報
「DIFFERNCE 2018 ~Look back over the past~」
5/1(火)東京/Blues Alley Japan
5/6(日)大阪/Mister Kelly’s
5/15(火)名古屋/Nagoya Blue Note

 

■関連サイト
崎谷健次郎公式サイト
http://kenjirosakiya.com

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP