MENU

News Ticker

吉田山田、大阪天満宮で新作「変身」ヒット祈願!書道家・青柳美扇と共演も


男性2人組ユニット・吉田山田が11月1日、1年8ヶ月ぶり5枚目のアルバム 「変身」の発売を記念し、大阪天満宮を参詣してヒット祈願を行った。

 

大阪の芸能の神様といえば大阪天満宮。アルバム発売日であるこの日、吉田山田はそんな由緒ある “天神様” で初めてのヒット祈願の祈祷を受け、奉納演奏を行った。
初の奉納演奏を終え、メンバーの吉田結威は「厳かで予想以上に背筋が伸びた」と緊張気味に話し、同じく山田義孝も「自分自身に歌っている感じ。あらためて歌をかみしめた」と感想を述べた。最新アルバムに関しては、吉田は「8周年を迎え、10周年に向けてどのように変身するかを考えて作ったアルバム」と、また山田は「自分自身に正直に繕うことなく作ったアルバム」とコメントした。

 

奉納演奏後は大阪天満宮に集まったファンや参詣客約200人を前にアルバムのリード曲「宝物」とヒット曲「日々」を披露。その演奏する吉田山田の傍らでは、国内外で活動し、”世界で一難しい漢字を美しい文字で書いた動画” がインスタグラムで31万いいね!を獲得して、SNSはもちろんテレビ情報番組などでも特集される話題を集めている若手No.1書道家・青柳美扇(あおやぎびせん)が、大ファンの吉田山田のために書道パフォーマンスを披露していた。アルバムタイトルの「変身」を力強い文字でしたためた。
青柳の書いた書を見た吉田山田は、吉田が「すごい!魂が感じられる!素晴らしい!字にその人の生き方、覚悟が現れていると思う」と大絶賛。山田も「ヒーローの変身ではなく、人間の変身は泥臭く徐々に行われるもの。そういう変身にぴったり!」とこちらも大興奮だった。

 

吉田山田の「日々」を書道の練習中に聞いたのがきっかけという青柳は、この日の初共演は本当に嬉しいと話し、アルバム「変身」を聞いて「私は国内外の書道パフォーマンスで家族と離れて暮らすことが多いのですが、そんな中、お父さんの手のひらがゴツゴツというところに共感しました。お父さんに包まれているというような字を書きたかった。生歌を聴くと本当に魂が揺さぶられる。満足する『変身』が書けましたと」コメントした。

 

 

 

■リリース情報
吉田山田 5th ALBUM「変身」
2017年11月1日発売

スーパーデラックス盤

デラックス盤

ボーナストラック盤

●スーパーデラックス盤 (受注生産限定盤/CD+Blu-ray+スタッフTシャツのBOX仕様)
SCCA‐00058 ≫特設専用サイト ¥9,800+税
●デラックス盤 (初回限定盤/CD+DVD)
PCCA.04590 ¥3,500+税
●ボーナストラック盤 (通常盤/CD only)
PCCA.04589 ¥2,500+税
<収録内容・特典>

 

■ミュージックビデオ
「宝物」MUSIC VIDEO

 

■ライブ情報(ツアー)
◆「吉田山田ツアー2017」
ツアー特設サイト:http://yoshidayamada.com/tour2017/
<日程・詳細>

 

■イベント情報
ニューアルバム「変身」リリース記念イベント

 

■オンエア情報(レギュラー)

 

■関連サイト
吉田山田オフィシャルサイト
http://yoshidayamada.com/
YouTube吉田山田Officialチャンネル
http://www.youtube.com/user/yoshiyamaofficial
吉田山田facebook
https://www.facebook.com/yoshidayamada.official
吉田山田Official Twitter
https://twitter.com/yoshidayamada
山田義孝 Twitter
https://twitter.com/yamadayositaka

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP