MENU

News Ticker

GLAY、「聖者のいない町」が海外ドラマ「冒険野郎マクガイバー」リブート版ED曲に

GLAYが7月に発売し、オリコン1位を獲得したアルバム「SUMMERDELICS」に収録されたロックゴスペルナンバー「聖者のいない町」が、80年代に日本でも大ヒットした海外ドラマ「冒険野郎マクガイバー」のリブート版「マクガイバー」のエンディング曲に決定した。

 

同楽曲はかねてより、BSテレビ局・Dlife(ディーライフ)の2017年10月新ドラマのエンディング曲に決定していたことが発表されていたが、それが同局の開局5周年記念に放送される「マクガイバー」のエンディング曲であることが、今回解禁となった。

 

「マクガイバー」は、主人公が独創的発想と創意工夫でさまざまな危機を乗り越えていくという、知識と機転が勝負のミッションが連発するアクションドラマ。ボーカル・TERUが持つ声の力強さを感じられる壮大なロックゴスペルとも言える「聖者のいない町」は、まさにGLAYの新しいロックの形を突き詰めた曲であり、その曲の複雑な展開はマクガイバーが銃器に頼らず、様々な科学の知識で対抗していく全く新しいアクションドラマである同作品にぴったりの曲といえる。ぜひ放送をチェックしてほしい。

 

なお、今回のエンディング曲決定に際して、メンバーのTAKUROよりコメントも到着している。

 


 

【TAKURO(GLAY) コメント】
この度、「マクガイバー」のエンディング曲に決定した「聖者のいない町」は、GLAYの持っているプログレッシブ・ロックな部分を強く押し出した曲です。展開が複雑で、バラードの部分もあり、激しくかわる部分もあり、ライブで演奏するのがとっても楽しみな曲です。
また、僕らもデビューして20年以上たちますけれども、長くやってきたからこそ見える風景がたくさんあります。同じエンターテイメントとして、今後も一生懸命やっていきますので、応援していただければ嬉しいです。Dlifeも5周年ということで、以前もGLAYの曲を起用してくださったりして、すごく深い繋がりを感じています。今後とも素晴らしいエンターテイメントを、みなさんに見せつづけていきましょう!僕らも頑張ります! 「マクガイバー」、Dlifeでお楽しみに!

 

 

■オンエア情報
「マクガイバー」
Dlife 10月7日(土)無料初放送スタート
毎週土曜21:00~22;00
※再放送 毎週土曜13:00~14:00/(字)毎週土曜26:47~27:32

 

■リリース情報
GLAY55th Single「WINTERDELICS.EP〜あなたといきてゆく〜」
2017年11月22日発売
●CD+DVD盤
PCCN.00029 ¥2,000+税
●CD Only盤
PCCN.00030 ¥1,200(本体)+税
<収録内容>

 

■オンエア情報
金曜8時のドラマ『ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~』
テレビ東京系列10月20日(金)夜8時スタート 毎週金曜夜8時放送

 

■ライブ情報
「GLAY ARENA TOUR 2017 “SUMMERDELICS”」
特設サイト:http://glay.jp/summerdelics
<日程>

 

■リリース情報
「BELOVED Anthology」
2017年9月20日発売

PCCN-90004 ¥6,481+税
<収録内容>

 

■関連サイト
GLAYオフィシャルサイト
http://www.glay.co.jp

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP