MENU

News Ticker

メディコム・トイ20周年記念映画「アニバーサリー」BD&DVD化!BE@RBRICK付限定版も

昨年10月22日から全国劇場公開され、“記念日=アニバーサリー” をテーマに幅広い分野で活躍する監督陣と脚本陣がタッグを組み、5つの物語を紡いだ話題作、映画「アニバーサリー」がブルーレイ・DVDで2017年10月18日に発売されることが決定した。

 

本作は、BE@RBRICKでおなじみのメディコム・トイ設立20周年を記念して、恋人、友達、親子、夫婦、姉妹、仲間などそれぞれの記念日がテーマとなったオムニバス映画。大ヒットシリーズ「踊る大捜査線」を手掛け、最新作「亜人」の公開も控える本広克行監督をはじめ、数々のバラエティ番組や、ももいろクローバーZのライブ演出などを手掛ける佐々木敦規監督、THE YELLOW MONKEYやAKB48などのミュージックビデオを手掛ける高橋栄樹監督、話題のCMやミュージックビデオなどの演出や現在大ヒット中の映画「東京喰種 トーキョーグール」を手掛けた若手注目株の萩原健太郎監督、プロデューサーとして数々のヒット作を生み出してきた森谷雄監督、という5名の著名な監督がメガホンを取って制作された。さらに、各エピソードに豪華なキャスト陣が集結している話題作となっている。

 

今回、ブルーレイ初回生産限定版にはアニバーサリーオリジナルBE@RBRICKが付属する仕様となり、映画ファンのみならず、BE@RBRICKコレクターも手に入れたくなるアイテムとなりそうだ。この初回生産限定版は数量限定で、在庫がなくなり次第終了となるため、早めに予約をしておきたい。

 

なお、ブルーレイ・DVDの発売にあたり、総監督の本広克行、そして本編の「ハッピーバースデー」に出演している鈴木福からコメントも届いている。

 


 

【総監督・本広克行 コメント】
CMやミュージックビデオ、そしてバラエティと、ふだん映画ではないフィールドで活躍されている映像演出のみなさんに集結してもらいました。以前からリスペクトして止まない監督方です。彼らに存分に腕をふるってもらい、他ではちょっと見ることのできない出色のオムニバス映画ができ上がりました。
通常、このように自由に映像を創れる企画はなかなか成立しないものですが、メディコム・トイさんが設立20周年を記念して企画を支えて下さり、こうしてパッケージとしても世に送り出すことが叶いました。ただただ感謝です。このオムニバスの全作品の劇判も担当して下さったトータス松本さんをはじめ多くの方々にご協力頂いて、とても幸せな作品になりました。見て下さるみなさんとも幸せを分かち合える、そんな映画です!

【出演・鈴木 福 コメント】
「アニバーサリー」という作品は、一つ一つの物語も面白いし、最後にすべての話がつながるところが見どころです!僕が出演している「ハッピーバースデー」の中では、「ハッピーバースデーおじさん!!」のシーンが印象に残っていて(笑)、その一言に色々な思いを詰めたセリフです。そして現場では玉井詩織さんが一緒に遊んでくれたり、若葉竜也さんとお話させてもらったり、本当に楽しい現場でした!
この作品は、何度も繰り返し見ると面白さがもっともっと増えていくと思うので何度も見てくれるとうれしいです!!

 

 

 

■リリース情報
「アニバーサリー」
2017年10月18日発売 ※レンタル同時リリース

●Blu-ray【初回生産限定版】オリジナルBE@RBRICK付
PCXP-50517ASIN: B074J9RN8W ¥6,200+税
●DVD
PCBP-53609ASIN: B074J6XJSB ¥3,800+税

 

■関連サイト
「アニバーサリー」公式サイト
http://www.anniversary-movie.com/

 

(C) 2016 MEDICOM TOY

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP