MENU

News Ticker

ヴァレリー・カーター、1996年発表の名作がUHQCD&アナログ盤で復刻

去る3月4日に逝去した女性シンガー、ヴァレリー・カーターの1996年発表の名作アルバム「The Way It Is」が、最新リマスターされ、UHQCD仕様とアナログ盤にて2017年6月21日発売に再発売されることが決定した。

 

ヴァレリー・カーターは、ジャクソン・ブラウン、ジェームス・テイラー、ローウェル・ジョージ、ドン・ヘンリー、クリストファー・クロスほか枚挙にいとまがないほど数多くのアーティストのセッションやライブに主にサイドボーカルとして参加しつつ、寡作ながら良質なソロアルバムをリリースした1970年代のアメリカ西海岸の音楽シーンを語る際に欠かせない女性シンガーだ。

 

70年代に残した「愛はすぐそばに」「ワイルド・チャイルド」の2作が有名だが、「The Way It Is」は1996年に18年ぶりにリリースした作品。80年代はあまり表舞台には出てこなかった彼女が、新たなスタートを切るべく満を持して発売したこのアルバムは、ジャクソン・ブラウン、リンダ・ロンシュタット、ジェームス・テイラー、フィービー・スノウほか豪華ゲストも参加し、聴きどころ満載の良作。近年は入手困難のためオークションでも高値がついていた。

 

再発売が決定したUHQCD、アナログ盤LPともにボーナストラックとして、やはり現在入手困難なミニアルバム「Find A River」の収録曲5曲を追加予定となる。アナログ盤については今回が初のLP化のため、コレクターズアイテム化は必至。CDとは別ジャケット仕様となる予定だ。

 

 

■リリース情報
「The Way It Is/Find A River」
2017年6月21日発売

UHQCD

LP

●UHQCD
PCCY.50083ASIN: B06Y3Z9MG5 ¥3,000+税
●LP (2枚組)
PCJA.00068ASIN: B06Y3X15J4 ¥5,000+税

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP