MENU

News Ticker

Ange☆Reve、新メンバー・吉橋亜理砂バースデーライブで号泣「二十歳は一生モノ」

今年5月にミニアルバムの2枚同時リリースを控える7人組の正統派清純アイドルユニット・Ange☆Reve(アンジュレーヴ)が、新メンバー・吉橋亜理砂の二十歳の誕生日を祝い、3月11日に東京・渋谷O-WESTにて「吉橋亜理砂バースデーライヴ~今日だけはみんなの大天使!羽ばたけありさえんじぇる!2017~」を開催した。

 

この日、会場には開演前から当日販売された吉橋亜理砂オリジナルTシャツを着たファンが集結し、賑やかなお祝いムードが会場を包み込んでいた。
メンバー登場のSEが鳴ると同時にライブはスタート。アップテンポでファンからの人気も高い「リトルピ」を含む3曲を休みなく歌い上げて会場を湧かせると、吉橋が最初のMCパートで他のメンバーからリハーサルですでに号泣してしまっていたと暴露されてしまう微笑ましい場面に。
続くカバー曲披露のブロックでは、吉橋自身が選曲したアイドル曲を披露。風船を片手にかわいらしく踊る演出など、普段のAnge☆Reveとはひと味違ったダンスパフォーマンスで会場のボルテージは最高潮に達した。

 

その後、一人ステージに残った吉橋はスペシャルゲストに古くから親交の深い女優・加藤里保菜をステージに呼び込む。制服姿で登場した加藤に対し、会場からの声援が飛び交う中、加藤がフィーチャリング参加している楽曲である「メロウチューン」をデュエットで披露。歌唱中に時折笑顔で見つめ合う二人の姿には、自然と会場にも笑顔があふれていた。

 

そして、加藤とのパフォーマンスの後で再びAnge☆Reve メンバーと合流すると、「勇敢な恋のセレナーデ」など5曲を一気に披露。会場の興奮冷めやらぬままステージを去った。

しかし、間もなく会場から「ありえるコール」が轟くと、それに応えるようにライブTシャツに着替えたメンバーが再登場した。

 

その後のMCパートで吉橋は「自分がAnge☆Reveに加入して3ヶ月ほど。生誕祭では誰にも祝われないのではないかと毎日すごく心配だった。でも今日を迎えてメンバーのみなさんにもたくさん協力してもらって、ファンのみなさんを含め、本当に温かいグループだとあらためて実感しました。二十歳は一生モノと言うけれど、一生モノの二十歳になりました! これからもどうぞ応援よろしくお願いいたします!」と、涙で声を震わせながらメンバーとファンに感謝の想いを伝えた。

 

そして、ゲストの加藤やメンバー、ファンからのサプライズケーキやプレゼントを受け取った吉橋。最後には笑顔で「Colorful」を歌いきり、Ange☆Reve加入後初のバースデーライブは幕を閉じた。

 

 

 

■リリース情報
ミニアルバム「Lumière ~天使盤~」
2017年5月3日発売
PCCA.04520 ¥2,000(税込)
<収録内容・特典>

ミニアルバム「Lumière ~堕天使盤~」
PCCA.04521 ¥2,000(税込)
<収録内容・特典>

 

■イベント情報
「Lumière ~天使盤~/~堕天使盤~」リリースイベント
詳細(公式ブログ):http://ameblo.jp/angereve-aj/

 

■配信番組情報
ニコニコ生放送 「Ange☆Reveの天使ゼミナール」
配信日:3月13日(月)20時00分~21時00分
出演:Ange☆Reve

 

■関連サイト
Ange☆Reve公式サイト
https://angereve.com/
Ange☆Reve公式Twitter
https://twitter.com/3rdD_angereve
Ange☆Reve公式ブログ
http://ameblo.jp/angereve-aj/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP