MENU

News Ticker

竜馬四重奏、2年連続ジャパンエキスポタイランド出演!假屋崎省吾とのコラボも

竜馬四重奏が、南アジア最大級となる日本のポップカルチャーの祭典「ジャパンエキスポタイランド2017(JAPAN EXPO THAILAND 2017)」に2年連続となる出演を果たした。

 

同イベントは、今年日タイ修交130周年という記念イヤーを迎え、バンコク中心部の大型商業施設「セントラルワールド」を中心に2月10日に開幕。開催されるごとに規模を増す中、今年も話題のピコ太郎やAKB48など多くのアーティストやアイドルが出演し、大きな盛り上りを見せた。

 

その中でも昨年に引き続き2年目の参加となる竜馬四重奏は、JAPAN EXPOのメインテーマ楽曲「Oriental Bird」を書き下ろし、ヴァイオリン、津軽三味線、篠笛、鼓というオリエンタルサウンドを武器にメインステージとサブステージで連日にわたるライブパフォーマンスを披露。オープニングセレモニーでは、華道家の假屋崎省吾氏とのコラボパフォーマンスも見せ、会場に駆け付けた観客から大歓声を浴びた。

 

竜馬四重奏は、日本でも日本のマーシャルアーツとエンタテインメントチーム「NEO ZIPANG」を結成し、4月21日に東京・渋谷区文化総合センター大和田さくらホールにて、その旗揚げ公演として竜馬四重奏の演奏とパフォーマーによるエンターテイメントショーを開催する予定だ。

 

 

 

■ライブ情報

 

■関連サイト
竜馬四重奏 OFFICIAL WEB SITE
ryoma-quartet.com

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP