MENU

News Ticker

GLAY・TAKURO、1stソロツアーがスタート!盟友HISASHIがサプライズ登場も

映画「ラ・ラ・ランド」映画「ラ・ラ・ランド」

GLAYのTAKUROが自身初のソロアルバム「Journey without a map」のリリースを経て、2月2日に品川ステラボールを皮切りに全国9ヶ所、15公演を行うソロライブツアー「Journey without a map 2017」をスタートさせた。

 

自身初のソロアルバムはGLAYの激しいサウンドとは打って変わり、ジャジーでブルージーな作品となっており、ライブでも彼の作り上げるジャジーなサウンドを堪能できる。
また、TAKUROは「このアルバムはお酒を飲みながら聴いてほしい」と兼ねてから語っており、ツアー会場でもドリンクコナーにはお酒が置かれ、グラス片手にTAKUROのビンテージギターの優しい音色に酔いしれる観客の姿が印象的だった。

 

そして、2日目となる同3日の品川ステラボールでは、アンコール時にMCでTAKUROが「地図が無い時はみんなどうする?俺はメンバー集合って言うんだ!そしたら今日一人メンバーが来てくれた!」と話し終えると、GLAYの同じギタリストであり、盟友のHISASHIがサプライズゲストとしてステージに登場。会場から驚きの声が沸き上がった。

 

「今日は地図を最初に燃やした男HISASHIと特別にセッションします!」とTAKUROが話すと、HISASHIのギターからお馴染みの激しく歪んだディストーションサウンドが炸裂。そこからはそれまでのジャジーなライブから一転、激しいバンドセッションがスタートした。
会場のお客さんも総立ちとなり、TAKUROとHISASHIは時にアイコンタクトをしながら即興演奏を交え、計2曲を共にプレイした。

 

ライブの最後にTAKUROは「音楽はやっぱり自由だ」と語り、まさに生で「地図無き音の旅」を感じた夜となった。

 

 

 

■ライブ情報
GLAY TAKURO Solo Project 1st Tour「Journey without a map 2017」

 

■リリース情報
「Journey without a map」
2016年12月14日発売
特設サイト:http://glay.co.jp/takuro_jwam/ ※試聴音源、公開中

 

lp-cover-h1-final
●CD+DVD盤
PCCN-00025ASIN: B01LTHN0UO ¥3,500+税
●CD only盤
PCCN-00026ASIN: B01LTHN0UE ¥2,500+税
●アナログ盤(初回生産限定)重量盤2枚組
PCJN-00001ASIN: B01LTHN0UY ¥4,000+税
<収録内容・特典>

 

■キャンペーン情報
「TAKURO オリジナルグラス制作プロジェクト」

 

■関連サイト
GLAYオフィシャルサイト
http://www.glay.co.jp
TAKURO 1st SOLO ALBUM「Journey without a map」 SPECIAL SITE
http://glay.co.jp/takuro_jwam/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP