MENU

News Ticker

久保ユリカ、”クリスマスイベント2016″ 開催!来春1stアルバム発売も発表

dsc_0474

声優・久保ユリカが12月25日、東京六本木・EX THEATER ROPPONGIにて「久保ユリカ クリスマスイベント2016」を開催した。

 

クリスマス当日に行なわれた同イベントだが、久保といえば声優界を代表するインドア派。冒頭から聖夜に対するネガティブコメントを連発する久保だが、大勢のファンが見守る中クリスマスソングが流れてくると笑顔を見せた。
セットはクリスマス用に飾り付けられた自宅リビング風で、久保自身は黒のジャージ姿と実家でくつろいでいるようなテンションだ。マイペースな久保に、お笑い芸人・オテンキのりが演じる「天の声」がテンポよくツッコみながらイベントは進行した。

 

イベントでは久保が罰ゲームをかけたゲームに挑戦したり、久保自らが画伯としてイラストを描き下ろしたり。今年一年をテーマにしたチェキ撮影では、今年の出来事を思い起こしながら、その内容に合わせた表情やポーズで久保が自撮りするという趣向だ。撮影したチェキは、久保に関する知識や直感力を競う「プレゼント争奪クイズ」を勝ち抜いた勝者たちにプレゼントされた。

大きな盛り上がりを見せたのがカラオケ企画で、久保がファンの投票を参考に、彼女が今歌いたい楽曲をノンジャンルで懐かしのアイドルソングなども交えて歌った。

 

ライブパートではソロアーティストとしての顔も見せた久保。12月7日に発売したばかりの3rdシングル「ありがとうの時間」 から、「Happy Cuty My Snow Man」と「ありがとうの時間」を披露した。締めのトークでは、久保は最近「ありがとうの言葉」を聴きながらファンの手紙を読んでいることや、すっかり涙もろくなったこと、たくさんの人に支えられていることへの感謝の想いを込めて語っていた。

 

また、2017年春に1stアルバムの発売決定を発表すると、開場を訪れたファンからは大きなどよめきの声が上がった。
イベントでは「もっと歌いたい、話したい!」と少しでも長くファンと交流したがっていた久保。 最後はステージと客席からお互いに「ありがとう!」 の声が飛び交う中、声を揃えての「メリークリスマス!」 の合唱で幕となった。

 

dsc_0547dsc_0384dsc_0651dsc_0650

 

 

■リリース情報
「ありがとうの時間」
2016年12月7日発売

kubo3rd_l

初回限定盤

kubo3rd_n

通常盤

●初回限定盤 (CD+DVD)
PCCG 01561 ≫きゃにめ.jp ¥1,759+税
●通常盤 (CD only)
PCCG 70357 ≫きゃにめ.jp ¥1,250+税
<収録内容・特典>

 

■試聴動画・ミュージックビデオ
久保ユリカ 3rdSG「Happy Cuty My Snow Man」試聴動画

久保ユリカ 3rdSG「ありがとうの時間」 MV short ver.

【久保ユリカ】「ありがとうの時間」CM

 

■プロフィール

 

■関連サイト
久保ユリカオフィシャルサイト
http://www.shikaco.jp/
久保ユリカスタッフTwitter
https://twitter.com/shikaco_staff
久保ユリカFacebook
https://ja-jp.facebook.com/Shikaco.Official
久保ユリカInstagram
https://www.instagram.com/shi_ka_co/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP