MENU

News Ticker

大貫妙子、ソロデビュー40周年BOX発売!シンフォニックコンサート初開催も

TaekoOnuki1284

2015年6月発売の小松亮太とのアルバム「Tint」でレコード大賞優秀アルバム賞を受賞した大貫妙子。2016年、ポニーキャニオンとの新たなプロジェクトが始動し、その第1弾としてソロデビューから40周年を記念してのボックスセット「パラレルワールド」がこの7月6日に発売された。

 

40周年BOXには、1987年に通販商品として発売されたサントリーホールで録音のセルフカヴァーアルバム「PURE ACOUSTIC」を、アナログテープよりロンドン・アビーロードスタジオでハーフスピードカッティングを施し初LP化して収録。2枚のCDは、CD1が自身が選曲の各時代を彩った名曲たちを収録した市販では初のオールタイムベストアルバム、CD2が “山弦” とのコラボレーションに音源に最新録音を含むアコースティックアルバムとなる。映像としては、NHKみんなのうたより「みずうみ」「メトロポリタン美術館」「コロは屋根のうえ」「金のまきば」や、未商品化の1988年のスタジオライヴ映像と最新インタビューなどが収められ、さらに、みんなのうたでのコラボがきっかけで出版された大貫妙子と映像作家坂井治による絵本「金のまきば」を復刊し、同梱される。
女性シンガーソングライターとして日本のミュージックシーンを駆けぬけた大貫妙子の、時代が求める癒しのヴァイヴレーションを存分に体感できるアイテムとなっている。

 

さらに、年末の12月22日にはソロデビュー40周年を記念しての初のシンフォニックコンサートが開催されることが決定。編曲・指揮は千住明、演奏は東京ニューシティー管弦楽団が務め、バンドスタイルあり、カルテットあり、もちろんフルオーケストラありと変化に富んだスケール感あるシンフォニックコンサートになるという。
40周年に相応しい名曲の数々と、このコンサートのために書下ろしの新曲もコンサートに先駆け千住明のアレンジによりCD化。今冬、大貫妙子のどこまでも透明な歌声と、オーケストラの織りなす美しいアンサンブルを届ける特別な一夜となるだろう。
このコンサートのチケット一般販売に先立ち、「パラレルワールド」購入者限定のチケット先行販売がスタートしている。

 

 

■ライブ情報
大貫妙子×ポニーキャニオン プロジェクト第2弾
初のシンフォニックコンサート

 

■ミュージックビデオ
【大貫妙子ソロデビュー40周年BOX パラレルワールド トレ イラー】動画

 

■リリース情報
「パラレルワールド」
2016年7月6日発売
IMG_4517
PCBP.62212 ¥12,000+税

 

■関連サイト
大貫妙子ソロデビュー40周年BOX「パラレルワールド」商品サイト
http://premiums.ponycanyon.co.jp/to/
大貫妙子オフィシャルサイト
http://onukitaeko.jp

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP