MENU

News Ticker

フィッシュマンズ、25周年アニバーサリーイヤー第1弾はベスト盤&アナログ盤BOX

Fishmans
1991年4月21日にヴァージンジャパンよりデビューしたフィッシュマンズ。ボーカリスト、コンポーザーの佐藤伸治が1999年に急逝するも、その後もリーダーであるドラマ―茂木欣一(現TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA)を中心に不定期ながら各地フェスなどでライブを行ない、いまだ多くのミュージシャン、クリエイタ―や新たなリスナーからの支持を広げている孤高のバンドだ。
デビュー25周年となる2016年は、ポニーキャニオン、ユニバーサルミュージック二社の連動企画にて、アニバーサリーイヤーを盛り上げる新作含むリリースやライブツアーなど新たな動きが目白押しとなり、その第一弾情報として高音質・廉価のベスト盤、そしてアナログ盤BOXなどの発売が発表された。

 

フィッシュマンズの全キャリアを網羅したベスト「空中」「宇宙」が廉価・高音質仕様の紙ジャケCDにリニューアル。4月6日に二社同時、期間限定リリース
2005年にポニーキャニオン、ユニバーサルから同時発売された2枚のベスト盤を、デモテイクなどが収められていたディスク2は除きつつ高音質フォーマットのUHQCD、SHM-CDを採用し、紙ジャケ仕様に変更の上、選曲・監修を担当した茂木欣一による新たな書き下ろしライナーノーツも追加して、各2000円(税抜)にて同時発売される。2016年末までの期間限定生産で、さらに予約・先着購入特典として、25周年を記念して制作される缶バッジがそれぞれ用意される予定だ。特典は数に限りがあるので、予約は早めが良いだろう。
「空中」は朝から夕方まで、「宇宙」はそれ以降から夜明けまでの時間を想い茂木が選曲した、深く響き合う2枚のベスト盤。未だ増え続ける新たなリスナーへの入門編としてもおすすめだ。

 

フィッシュマンズ初期作品アナログレコードBOXが4月20日に限定発売
ヴァージンジャパンからメディアレモラスまでに残した初期5枚のオリジナルアルバムとマキシシングル2枚、ミニアルバム1枚を含む8アイテム12枚組のアナログレコードBOXが、ポニーキャニオンより完全限定発売される。中でも初のアナログ盤となる「Go Go Round This World!」「Corduroy’s Mood」はマニア垂涎のレアアイテム化は必至。価格は30,000円(税抜)で、同時にローソンHMV限定にて上記アナログレコードBOXに永遠の名曲「いかれたBaby」の7inchシングルが付いた限定商品も販売され、こちらの価格は31,500円(税抜)となる。

 

世田谷3部作のアナログ盤限定リリース
フィッシュマンズの大きな飛躍が刻まれた通称「世田谷3部作」(空中キャンプ、LONG SEASON、宇宙 日本 世田谷)のアナログ盤がユニバーサルミュージックより限定発売される。発売は5月を予定し、価格等は未定だ。アナログレコード市場が盛り上がっている昨今、中古市場で高値で取引されているフィッシュマンズの一連のアナログ盤を入手できるチャンスとし て、マニアなファンのみならず見逃せないリリースとなるだろう。

 

そして、2016年夏にフィッシュマンズ11年ぶりのツアーが決定。ライブツアーの詳細、未発表作品のリリースなど、第2弾の情報も近々発表されるようなので、続報にも期待したい。

 

 

■リリース情報
●「空中 ベスト・オブ・フィッシュマンズ~25th Anniversary Edition~」
2016年4月6日発売
kuchu
PCCA.50228ASIN: B01AL1BEQG ¥2,000+税

●「宇宙 ベスト・オブ・フィッシュマンズ~25th Anniversary Edition~」
2016年4月6日発売
uchu
UPCY-9457 ¥2,000+税(ユニバーサルミュージック)

●「GO GO ROUND THIS WORLD!~FISHMANS 25th ANNIVERSARY RECORD BOX(仮)」
2016年4月20日発売
PCJA.00059ASIN: B01AJSOQDY ¥30,000+税

 

■関連サイト
フィッシュマンズ公式HP
http://www.ribb-on.com/fishmans/
フィッシュマンズFacebookページ
https://www.facebook.com/thefishmans/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP