MENU

News Ticker

HOWL BE QUIET、来春ポニーキャニオンよりメジャーデビュー!新曲MVも公開

howl_art
竹縄航太(Vocal, Guitar, Piano)、黒木健志(Guitar)、橋本佳紀(Bass)、岩野亨(Drums)の4人から成る神奈川県出身4人組ピアノロックバンド、HOWL BE QUIET (ハウルビークワイエット)が、ポニーキャニオンより来春メジャーデビューすることが決定した。

 

これは11月8日、彼らのUstream不定期レギュラー「HOWL BE QUIET Ustream特別番組」の番組中にメンバーの口から明らかにされたもの。また、所属事務所はTOY’S FACTORYであることも発表された。両レコード会社がタッグを組む新しい座組みにも注目が集まる。

 

HOWL BE QUIETは、神奈川県出身4人組ピアノロックバンド。2010年結成。渋谷、下北沢を中心に活動し、最近では都内を飛び出し、全国各地でライブを行っている。作詞、作曲はヴォーカル竹縄が担当。圧倒的な曲の世界観と歌詞で多くのリスナーからの支持を得ており、2013年12月には初のアルバム「DECEMBER」をリリースし「タワレコメン」を獲得した。そして、2014年3月にSHIBUYA WWWにて行ったワンマンライブでは、350名以上動員してソールドアウトを記録。2014年からは多くのライブやサーキットイベント、大型フェスにも出演を果たす。11月には「BIRDCAGE EP」をリリース、リード曲「ライブオアライブ」は曽田正人原作「テンプリズム」とコラボレーションを果たし、音楽ファン以外にも高く評価されて話題を集めた。まさに今注目のピアノロックバンドだ。

 

メジャーデビュー発表と共に、新曲「MONSTER WORLD」のミュージックビデオが公開された。このMVはClean ver.と意味深に表記されており、今後の展開も期待させる。メジャーデビュー曲の詳細や発売日に関しては追ってアナウンスされるとのことだ。

 

また、オフィシャルサイトもリニューアルオープンし、さらには過去にリリースしたアルバム「DECEMBER」、「BIRDCAGE EP」の待望のiTunesでの配信もこの11月9日からスタートする。
そして、HOWL BE QUIETは「チャンス到来TOUR!」と題した初の東名阪全国ツアーも開催する。ツアーは11月21日SHIBUYA WWW、12月15日大阪 pangea、12月19日名古屋 ell.FITS ALLの全3公演。どの公演もソールドアウトは必至となりそうなので、早めにチェックしておきたい。

 

 

■新曲「MONSTER WORLD」MV(Clean ver.)

 

■ライブ情報
【チャンス到来TOUR!開催決定!】
HOWL BE QUIET史上初となる、東名阪ワンマンツアーを行います!
◇11月21日(土) SHIBUYA WWW
16:30開場/17:30開演
◇12月15日(火) 大阪pangea
18:30開場/19:00開演
◇12月19日(土) 名古屋 ell.FITS ALL
17:30開場/18:00開演

 

■配信情報
アルバム「DECEMBER」、「BIRDCAGE EP」配信リリーススタート(11月9日より)
BIRDCAGE.EP – EP
https://itunes.apple.com/jp/album/id1054235268
DECEMBER
https://itunes.apple.com/jp/album/id1054235426

 

■関連リンク
HOWL BE QUIET YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/HOWLBEQUIET
HOWL BE QUIET OFFICIAL WEB SITE
https://www.howlbequiet.com
HOWL BE QUIET OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/HOWLBEQUIET

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP