MENU

News Ticker

昭和アニメを再現!新感覚ホラーアニメーション「暗闇三太」DVD10月リリース

(C) 「暗闇三太」製作委員会2015

(C) 「暗闇三太」製作委員会2015

^「地獄がやってきた―」。1960年代の貴重な白黒実写映像を活用し、昭和のアニメーションを再現した手法で制作された新感覚ホラーアニメーション「暗闇三太」がDVDで2015年10月21日にリリースされることが決まった。

 

「暗闇三太」は、KBC九州朝日放送でこの7月から放送されている全13話からなる短編アニメーション番組。「1967年制作、幻の白黒アニメ作品が発掘された…!?」というコンセプトのもと、キャラクターデザイン、ストーリー構成、楽曲など細部にこだわって制作された、新作ながら”白黒”という異色の作品だ。KBCが持つ豊富なアーカイブ映像を活用し、昭和の九州の風景をそのままアニメ背景にも使用。産業革命遺産の一つの軍艦島(長崎県・端島)をはじめ、高度成長期当時の九州を舞台に、キャラクターたちが活躍する映像は必見といえる。
企画・原案に「ポケットモンスター」シリーズの吉川兆二、演出アドバイザーに「ゴジラ」シリーズ怪獣デザインの西川伸司、音楽に「天外魔境 II」の福田裕彦など、レトロ作品に造詣の深いスタッフが集結。加えて、青二プロダクションから、杉山佳寿子、三輪勝恵、柴田秀勝、山本圭子ら豪華キャストが出演し、さらに福岡発の人気アイドルユニット「LinQ」の姫崎愛未、人気声優M・A・Oなど、幅広いキャスト起用でも話題になっている。
アニメ界の歴史を塗り替えるかもしれない作品、それが「暗闇三太」なのだ。

 

 

kurayami1kurayami2
kurayami3kurayami4

(C) 「暗闇三太」製作委員会2015

 

■リリース情報
「暗闇三太」DVD
2015年10月21日発売 ※レンタル同時リリース
PCBP-12287¥3,800+税

 

発売・販売元:ポニーキャニオン
(C) 「暗闇三太」製作委員会2015

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP