MENU

News Ticker

日本最大級ノベルコンテスト「なろうコン」選出作品がぽにきゃんBOOKSより登場

(C)2015 なみあと/ポニーキャニオン

(C)2015 なみあと/ポニーキャニオン

^日本最大級のノベルコンテスト「なろうコン」で選出されたライトノベル「宝石吐きのおんなのこ ~ちいさな宝石店のすこし不思議な日常~」(著者:なみあと / イラスト:景)が、いよいよ2015年5月3日に”ぽにきゃんBOOKS”より発売となる。

 

「なろうコン」は、小説投稿サイト『小説家になろう』で開催されている日本最大級のノベルコンテスト。現在選考中の第3回に至っては応募総数は6284作品に上るほどの人気を誇る。今作は、そのコンテストの第2回からの選出作品(原題『宝石吐きの女の子』)となる。
注目のイラストは、イラストレーターの景が担当。景はイラストコンテスト「Crafe」の第5回において「ぽにきゃんBOOKS賞」に選出されたイラストレーターでもある。可愛らしく、そして綺麗に世界観を表現したイラストで作品を彩っている。

 

この作品が選出された経緯と魅力を「なろうコン」主催の担当者・黒澤氏が以下のように答えている。

 

Q:「この作品が選出された時、コンテスト主催としてはどのように思いましたか?
第一声は「いいんですか?!」だったと思います。
誤解を招かないように説明しますと、こちらの作品は「小説家になろう」のサイ トの中では、読者の投票によるポイントが上位の作品では、決してなかったからです。
『宝石吐きの女の子』は、我々としてポニーキャニオンさんに、なろうコンに応募されていた作品を20作品程度推薦する中で選んでいただきました。他に「小説家になろう」で流行の作品が数多くある中で、『宝石吐きの女の子』という作品の魅力を最重要視して決定していただいたことは強く印象に残りました。
作品単体での強い魅力自体には我々も気付いておりましたので、あらゆる前提条件を取り払って尚、魅力ある作品だと判断されたのだなと思いました。

 

Q:「宝石吐きのおんなのこ」の魅力とは?
いわゆる「なろう系」が、一つの大きな流れを作っている昨今のラノベ業界。その中でこの作品は異質であるとも言えます。
この作品の登場人物たちは、なろう系の王道である「主人公がチート能力を持ったり、異世界で活躍したり」…することは全くなく、穏やかなほっこりとした空間が流れている世界で生きています。
その中でクリューというヒロインには何故か読者を惹きつける魅力があります。
流行りのジャンルではないにもかかわらず、このような感覚に陥るのはなぜか。その理由を突き詰めた結果分かった事があります。それは…「かわいいはチートである」ということです。
クリューは、ビジュアルではなくその仕草・言動で、読者の心を鷲掴みにします。
そしてかわいいが故に、登場人物達の「守ってあげたい」という保護欲をかきたてます。
それは、自分が弱くとも「守ってあげたくなる」人を得ることが出来る、ある意味では最強のチートなのではないでしょうか…?
この原始的で、かつ全く新しいチート能力こそが、新たなラノベ業界の流れを作ってくれると期待しています。
2つのコンテストのタイアップ作となる同作。話題性としてはもちろんのこと、「生き生きとしたキャラクター描写」「細かく書き込まれた美しいイラスト」で彩られ、エンタメファン必見の一冊であるといえる。この機会にぜひ一読してみてはいかがだろうか。

 

(C)2015 なみあと/ポニーキャニオン(C)2015 なみあと/ポニーキャニオン

(C)2015 なみあと/ポニーキャニオン

 

 

■リリース情報
「宝石吐きのおんなのこ 〜小さな宝石店のすこし不思議な日常〜」
著:なみあと イラスト:景
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ
2015年5月3日発売
¥650+税

 

■関連サイト
「宝石吐きのおんなのこ」特設サイト
http://www.wtrpg9.com/novel/ponicanbooks/
ぽにきゃんBOOKS公式サイト
http://www.ponicanbooks.jp/
「宝石吐きの女の子(原題)」小説家になろう内作品ページ
http://ncode.syosetu.com/n4843br/
なろうコン公式HP
http://www.wtrpg9.com/novel/

 

(C)2015 なみあと/ポニーキャニオン

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP