MENU

News Ticker

新垣結衣主演 映画「くちびるに歌を」の”可愛すぎる合唱部”「Lips!」が配信デビュー

IMG_2405

新垣結衣主演、三木孝浩監督最新作「くちびるに歌を」が全国の劇場で公開中だが、この感動大ヒット作から新たなニュースが到着した。映画本編にも登場する合唱部の女子7人が結成した期間限定ユニット、”可愛すぎる合唱部”こと「Lips!」が楽曲配信を開始したのだ。

 

映画「くちびるに歌を」は、全国学校音楽コンクールの課題曲となった「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」の作者アンジェラ・アキが五島列島の中学校を訪ねるテレビドキュメンタリーをもとに中田永一が書き下ろした傑作青春小説「くちびるに歌を」の映画化。劇場公開後は年齢性別を問わず、多くの人々の感動と涙を誘っている。
今回、本編に登場する合唱部の女子7人、恒松祐里(つねまつゆり)、葵わかな(あおいわかな)、柴田杏花(しばたきょうか)、山口まゆ(やまぐちまゆ)、朝倉ふゆな(あさくらふゆな)、植田日向(うえたまひる)、高橋奈々(たかはしなな)が全国18都市のキャンペーン期間中にガールズアイドルユニット「Lips!」を自主的に結成。プロモーションの間にメンバーが自分たちで作詞、作曲さらに振付までも行ったオリジナル楽曲があまりにもクオリティが高く、Youtube等でも話題を集めたのをきっかけに、なんとその楽曲の配信が決定した。

 

記念すべき楽曲タイトルは「壁ドン ~拝啓、勇気を出せない君へ~」。「壁ドン」ポーズで写真を撮ることが流行っていたことから自然発生的に「壁ドン」をテーマにした歌を作ったという。部長役の恒松が全体をまとめ、音楽活動経験のある葵が楽曲制作を担当。声楽科に通う柴田はみんなの歌唱指導を、山口もサビ部分の作詞にアイデアを出し、ミュージカル経験のある朝倉は振り付けを、植田はムードメーカーとしてみんなを盛り上げ、ピアノも得意な高橋は持ち前の音程で歌唱を支え、楽曲を完成させた。その楽曲のクオリティーには担当ディレクターも太鼓判。まさにメンバーの個性と才能があふれる楽曲になっている。今回新たにスタジオ収録をしたアカペラバージョンで配信される。

 

「夢は紅白歌合戦!」と意気込む”可愛すぎる合唱部”「Lips!」の映画とは一味違う歌声に注目してみたい。「壁ドン ~拝啓、勇気を出せない君へ~」は、i-tunes、レコチョク、music.jp、amazonなどのサイトで配信中だ。

 

0684

 

■配信情報
「壁ドン ~拝啓、勇気を出せない君へ~(アカペラver.)」
Lips! from映画『くちびるに歌を』
jacket
作詞・作曲 Lips!

i-tunes、レコチョク、music.jp、amazon 等で配信中

 

■劇場公開情報
映画「くちびるに歌を」

(C) 2015 「くちびるに歌を」製作委員会 (C)2011中田永一 /小学館

 

©2015『くちびるに歌を』製作委員会 ©2011 中田永一/小学館

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP