MENU

News Ticker

日本一・人生に不器用な姉と弟に、恋のチャンスが訪れた!? 向井 理・片桐はいり「小野寺の弟・小野寺の姉」10月25日公開!

小野姉弟

早くに両親をなくしてから、一軒家でずっと一緒に暮らす、小野寺進(弟)と小野寺より子(姉)。
朝食に一汁三菜を一緒に食べ、休日はスーパーの特売に出かける進(33歳)とより子(40歳)の姉弟。
いい年頃なふたりの生活は、端からみるとやや気のどくに映るかもしれないが、ひたすら穏やかで和やかな日々を過ごしていた。そんなある日、小野寺家に1通の誤配送の郵便が届き、その手紙をきっかけに進とより子、それぞれの恋と人生が動き始める‐‐‐。

 
監督は、本作の原作「小野寺の弟・小野寺の姉」の著者で、待望の初監督となる西田征史。これまで、TVシリーズをスタートに映画化された「怪物くん」「妖怪人間ベム」などの大ヒット作の脚本を務めている。主人公の弟・小野寺進を演じるのは、昨年「きいろいゾウ」(廣木隆一監督)等の映画に立て続けに出演、映画にドラマに目覚ましい活躍を続ける俳優、向井理。そして、姉の小野寺より子には、昨年一大ブームを巻き起こしたNHK連続テレビ小説「あまちゃん」での愛称“あんべちゃん”役の好演も記憶に新しい名女優、片桐はいり。映画では初共演となる二人が、“一見似てなさそうだけれど、なんだか似ている”たまらなく魅力的な姉弟を演じている。又、主題歌は阿部真央が担当。核家族化が進む今の日本に、笑いと優しさを届けてくれる“家族の物語”、「小野寺の弟・小野寺の姉」は10月25日公開される。

 

公式サイト:http://www.onoderake.com/

 

【キャスト】
向井 理 片桐はいり
山本美月 ムロツヨシ 寿美菜子 木場勝己 / 麻生久美子 大森南朋 / 及川光博
モロ師岡 梅沢昌代 村松利史 秋本奈緒美 橋本じゅん
【スタッフ】
監督・脚本:西田征史原作:西田征史「小野寺の弟・小野寺の姉」(リンダパブリッシャーズ./幻冬舎文庫)
主題歌:「それぞれ歩き出そう」阿部真央(PONY CANYON)
制作プロダクション:ROBOT / 配給:ショウゲート 助成:文化庁文化芸術振興費補助金

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP