MENU

News Ticker

The Burning Deadwoods、次世代ガールズ・ユニオンFAKYのAKINAをボーカルに迎えた配信シングル「Everlasting Eternity feat. AKINA 」リリース!

特定のボーカリストを持たないトラックメイカーによる2人組バンドThe Burning Deadwoodsが10月6日に次世代ガールズ・ユニオンFAKYからAKINAをゲストボーカルに迎えた新曲「Everlasting Eternity feat. AKINA 」を配信リリースした。

 

kiki vivi lilyをゲストボーカル迎えた1st配信シングル「Turn Me On feat. kiki vivi lily」、PEARL CENTERからボーカルのMATTONとinuiを迎えた2nd配信シングル「Mystic feat. MATTON & inui from PEARL CENTER」と立て続けに配信リリースし話題となっている。
今作は、BreakbeatsにJazzyなピアノが印象的なトラックにAKINAのヴォーカルがソウルフルに歌い上げ、FAKYとはまた違ったAKINAの魅力が詰まったJazz R&Bに仕上がっている。作詞もAKINA 自身が手がけており、ほぼ英語で綴られたスピリチュアルなメッセージにも注目してほしい。

 

また、「Everlasting Eternity feat. AKINA 」のリリックビデオも公開されたので、合わせてチェックしよう。毎回違ったアプローチの楽曲をリリースしているThe Burning Deadwoodsの、次の展開も楽しみに待ちたい。

 

■配信シングル 「Everlasting Eternity feat. AKINA 」
配信日:2021年10月6日(水)
発売元:PONY CANYON / monogram records

<Listen & DL>
https://lnk.to/everlasting_eternity

 

<リリックビデオ>

<SNS>
twitter : https://twitter.com/TBDeadwoods
Instagram : https://www.instagram.com/tbdeadwoods/
Youtube : https://www.youtube.com/channel/UCChYy56ZjXjgmdZ_wvCn5bQ

 

<The Burning Deadwoodsプロフィール>
東京発トラックメイカーによる2人組バ ンド。特定のボーカリストは持たず、ダンスミュージックを軸にAlternativeR&B、Jazz、Lo-fi、Citypopなどジャンルを横断したサウ ンドで、ゲストシンガーを招き2021年より楽曲をリリース。リリカルなトップラインに現代性とポップネスを掛け合わせたスタイルで注目の日本人アーティスト。

 

<FAKYプロフィール>

“次世代ガールズ・ユニオンFAKY”
フェイクなフリしてとことんリアルに。ルーツもスタイルも異なる最強の5人が集結(=ユニオン)。2016年に発売した『CANDY』はiTunes総合トップアルバムにおいて、アリアナ・グランデ、レディオヘッドに次ぐ3位を獲得。
2017年に発表した『Surrender』は「Spotify」Viral Top 50チャートにて日米Top 10入りを果たした。2019年7月には、ガールズパワーをテーマにしたダンスシングル3部作のリリースを発表。YouTubeのミュージックビデオが、3作合計で500万回再生を突破した。2020年2月には、AbemaTV「月とオオカミちゃんには騙されない」に出演中のHinaの心情を歌にした「half-moon」をリリース。ブラジル公演やカナダ公演で大成功を収めるなど、世界のトップクリエイターを迎えたクリエイティブの高さと彼女達のパフォーマンス力に各国から注目が集まっている。

 

<AKINAプロフィール>

カリフォルニアに生まれ沖縄とアメリカで育った、東京在住の21歳のシンガーソングライター。
アメリカと日本のハーフで幼少期から世界各地を転々、多様なカルチャーに触れながら育つ。2015年、ガールズ・ユニオンFAKY(フェイキー)のメンバーとして活動するため来日、15歳の時にグループとしてメジャーデビュー。Spotifyのバイラルチャートで日米Top10入り、ブラジル/カナダ/スペインでの公演、サマーソニック2年連続出演など、日本国内に止まらずグローバルに活躍を続けている。
パワフルさと繊細さを併せ持つ歌声や、世界的コレオグラファーからも認められるトップレベルのダンスパフォーマンスを武器にFAKYとして活動。その傍ら、USメジャーのポップスからオルタナティヴ、インディーR&BにヨーロッパのSSW、さらには日本のシティポップまで、独自の音楽センスで幅広く吸収してきたエッセンスを活かし自ら作詞・作曲も行ってきた。
そしてそのオリジナリティに溢れる唯一無二の音楽性と、15歳から世界を舞台に培ってきた歌唱力・表現力の高さを活かし2020年、万を持してソロデビュー。
自分が何者であるのか、自分がどこに属しているのか。個性的かつ普遍的なメッセージと高い表現力を併せ持つ、マルチカルチュラルな女性アーティストである。

 

■配信中「Turn Me On feat. Kiki vivi lily」
発売元:PONY CANYON / monogram records

 

<Listen & DL>
https://lnk.to/TurnMeOn_feat_kikivivilily

 

◆Music Video

監督:中江啓太
出演 : arisa、青山卓矢

 

◆リリックビデオ

■配信シングル 「Mystic feat. MATTON & inui from PEARL CENTER」
配信日:2021年9月15日(水)
発売元:PONY CANYON / monogram records

 

<Listen & DL>
https://lnk.to/Mystic

 

<リリックビデオ>

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP