MENU

News Ticker

トラックメイカーによる2人組バンドThe Burning Deadwoodsの1st配信SG「Turn Me On feat. Kiki vivi lily」配信開始!

トラックメイカーによる2人組バンド・The Burning Deadwoodsが、9月1日に1st配信SG「Turn Me On feat. Kiki vivi lily」をリリースした。記念すべき第一弾SGには、スウィートで魅惑的な歌声で人気を集めるシンガーソングライターkiki vivi lilyをゲストボーカルに迎えた。Citypopの雰囲気を感じさせつつも、現代的なダンスミュージックを融合したトラックに、透明感あふれる歌声が印象的なポップネスナンバーに仕上がっている。

 

The Burning Deadwoodsは 特定のボーカリストは持たず、ダンスミュージックを軸にAlternativeR&B、Jazz、Lo-fi、Citypopなどジャンルを横断したサウンドで、ゲストシンガーを招くスタイルで注目の日本人アーティストである。

 

「Turn Me On feat. Kiki vivi lily」のリリックビデオも公開されたので、合わせてチェックしよう。突如音楽シーンに現れた二人の今後の活動に注目していただきたい。

 

■配信シングル 「Turn Me On feat. Kiki vivi lily」
配信日:2021年9月1日(水)
発売元:PONY CANYON / monogram records

<Listen & DL>
https://lnk.to/TurnMeOn_feat_kikivivilily

<リリックビデオ>
https://youtu.be/iNM8NoYgmoA

<SNS>
twitter : https://twitter.com/TBDeadwoods
Instagram : https://www.instagram.com/tbdeadwoods/
Youtube : https://www.youtube.com/channel/UCChYy56ZjXjgmdZ_wvCn5bQ

 

<The Burning Deadwoods プロフィール>

東京発トラックメイカーによる2人組バンド。特定のボーカリストは持たず、ダンスミュージックを軸にAlternativeR&B,Jazz, Lo-fi, Citypopなどジャンルを横断したサウ ンドで、ゲストシンガーを招き2021年より楽曲をリリース。リリカルなトップラインに現代性とポップネスを掛け合わせたスタイルで注目の日本人アーティスト。

 

kiki vivi lily(キキヴィヴィリリー)

 

福岡県出身。
スウィートで魅惑的な歌声と類稀なるメロディーセンスで彩度の高いポップネス・ソウルを奏でる注目のシンガーソングライター。軽やかにジャンルを横断しながら様々なアーティストとコラボレーションを行うスタイルは、シーンの中でも特異な存在感を放つ。
2019年6月に1st Full Album「vivid」を発表、音楽専門誌「MUSIC MAGAZINE」のレビューでは10点満点を獲得するなど話題を呼び、玄人のみならず幅広い音楽愛好家を魅了。
同年12月にビートメーカーSUKISHAとの共作「Over The Rainbow」を発表、Apple Music R&Bチャートでは2年に渡りランクインを記録し続けるほか、スペインでの海外初公演を行うなど、グローバルに活躍の場を広げつつある。
2020年12月にデジタルEP「Good Luck Charm」をリリース。
収録曲の「ひめごと」が三井アウトレットパーク「SURPRISE SALE」のCMソングに抜擢され、ロングセールスを記録。また、nobodyknows+との「ココロオドル」のコラボレーションも大きな話題となった。

 

HP:https://columbia.jp/kikivivilily/
SNS:https://lit.link/kikivivilily

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP