MENU

News Ticker

ポニーキャニオンの読書困難者向け読書支援サービス「YourEyes」が、電流協アワード2021にて”電流協特別賞”を受賞!

株式会社ポニーキャニオン(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 隆)が、視覚障害者や読み書き障害者など、読書困難者に向けて開発した月額定額制の新しい読書支援サービス「YourEyes(ユアアイズ)」。本サービスが、電流協アワード2021において”電流協特別賞”を受賞した。

 

電流協アワードは、電子出版分野の制作と流通に関して企業・団体等の優れた製品/サービス/業績/研究等について表彰するもので、2018年から実施されており今回で第4回目。

 

電子出版関連の学識者やメディア関係者で構成された選考委員会が電流協大賞1件、電流協特別賞3件を選考。「YourEyes」は、電流協特別賞を受賞した。

 

「YourEyes」の受賞理由について電流協は「読書のアクセシビリティが注目される中で、保有する本をスマホで撮影することで合成音声により読み上げる機能や、ボランティアが正しい読み上げに修正するためのツールを提供。独自のOCR技術やTTS技術を組み合わせることで、視覚障害者や学習障害者をはじめ加齢による視力低下など読書が困難な人が幅広く利用できる点が高く評価された」と述べている。

 

「YourEyes」の受賞について、ポニーキャニオンの開発責任者の黒澤格は「サービスがスタートしたばかりにも関わらず、選考頂いた事は非常に光栄です。このサービスの革新性と読書バリアフリー社会実現への貢献に期待を寄せて頂けたのだと思います」とコメントを寄せた。

 

電流協アワード2021の授賞式は6月3日に都内で開催され、オンライン配信も行われる予定。詳細は電流協のホームページにて確認出来る。

 

https://aebs.or.jp/aebs_award2021.html

 

読書支援サービス「YourEyes」は、スマートフォンで本を撮影する事で、本に書かれた内容を読み上げるサービス。2021年の3月にサービスをスタートした。

 

読書支援サービス YourEyes

公式サイト https://info.youreyes.jp/

公式Twitter    twitter.com/YoureyesReading

公式Facebook    facebook.com/youreyesreading

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP