MENU

News Ticker

「うみとそらのあいだの暮らしをつくる」千葉県白子町で初の地域おこし協力隊を募集!JOIN 移住・交流&地域おこしフェア2021へ出展、オンライン相談可能!

都心から車で約1時間、時間がゆっくり流れ潮風が吹き抜けるまちで「自分らしく働く」という選択

 

千葉県白子町は初めての地域おこし協力隊募集を1月より開始した。

 

 九十九里浜の南部に位置し、300面以上あるテニスコートや温泉リゾートとしてその名を知られる千葉県白子町。鉄道が無く、車が必須の生活環境で、若者は仕事や都会での生活に魅力を感じ都心部へ移り、農業が盛んであるにも関わらず後継者のいない農家も少なくない。しかしながら、都心部へのアクセスの良さや、海を感じながらゆったりと生活できる自然豊かな環境が注目されつつあり、最近は移住相談や空き家の問合せが増加している。

https://shirako-lifestyle.jp/chiikiokoshi

 

そんな白子町の移住定住促進プロモーションを3年前のイメージムービー制作事業より展開している株式会社ポニーキャニオンは、町として初の試みとなる地域おこし協力隊募集の告知チラシを作成、同時に移住定住支援サイト「SHIRAKO Life Style」内に特設ページを増設し、支援を行っている。白子町には移住定住支援サイト「SHIRAKO Life Style」をはじめ、お試し住宅での「お試し居住体験」や、空き家バンクなどの移住支援体制が整っている。現在、施設等は休止しているが、コロナの状況を見極めながら、町は今回募集する隊員とともに、これらを最大限に活用していく。

 

3月13日と14日にはJOIN(一般社団法人 移住・交流推進機構)が主催する「JOIN 移住・交流&地域おこしフェア」にも出展。zoomを使ったオンラインで町の職員と地域おこし協力隊募集についての相談が可能だ。

 

都心から約1時間で行けるポテンシャルの高いまちに蒼く広がる「うみとそらのあいだ」で、暮らしながら自分らしく働く“白子スタイル”を検討してみてはいかがだろうか。

 

 

【詳細情報はこちら】

白子町移住定住支援サイト「SHIRAKO Life Style」

https://shirako-lifestyle.jp/

 

白子町イメージムービー

⽩⼦町 移住体験レポート

https://travel.spot-app.jp/shirako_iju/

⽩⼦町役場公式HP

http://www.town.shirako.lg.jp/

JOIN 移住・交流&地域おこしフェア2021

https://www.iju-join.jp/feature_cont/file/083/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP