MENU

News Ticker

まちなかには古墳がいっぱい。藤井寺のFood&風土を感じるまち歩き&ピクニックイベント締切迫る!! 参加無料・簡単な申込で参加できるイベントは2月29日開催!!

参加無料「藤井寺のFood&風土を感じる古墳deピクニック」
参加申込締切迫る!!

藤井寺市がシティプロモーションとして制作した、 「藤井寺市プロモーションビデオ~改札を抜けると世界遺産~古墳のまちの日常編」が話題となっている。 動画の視聴数は12万回超。 映像中で繰り広げられる「古墳deピクニック」を実際に体験できるイベントも開催。 イベントではまちで大人気のスイーツやパン、 和菓子などのフードを無料で楽しむことができる。

 

藤井寺市がシティプロモーションとして制作した、 「藤井寺市プロモーションビデオ~改札を抜けると世界遺産~古墳のまちの日常編」を公開中。 まちのおススメのフードを持ち寄り、 藤井寺では昔から人々の憩いの場にもなっている世界遺産の古墳でピクニックを楽しむという内容が話題。 藤井寺市出身の女優・森郁月(もりかつき)他が出演。 動画の視聴数は12万回を超えている。 映像中で繰り広げられる「古墳deピクニック」を実際に体験できるイベントが現在申込受付中。 ガイドと共にゆったりまち歩き・歴史散歩をしながら古墳の森に集合し、 市内で大人気のスイーツやパン、 和菓子店のショップが作る古墳をモチーフにしたフードや、 オシャレなドリンクを無料でのんびりと楽しめる。

 

この古墳deピクニックでは、 いくつかのコースが用意されており、 締切後に参加者に案内される予定となっている。 いずれも、 古墳時代から戦国時代などのエピソードが刻まれたスポットや施設をガイドとともにめぐり、 歴史ロマンにひたりながら古墳の森のピクニック会場を目指す。 コースには、 敷地内に入れる津堂城山古墳や古室山古墳。 1041本もの手を持つ壮麗な国宝千手観音坐像を有する葛井寺(ふじいでら)。 駅の改札の目の前にある小さな鍋塚古墳。 学問の神様としても有名な菅原道真公ゆかりの道明寺天満宮や、 同じく国宝の十一面観音菩薩立像を有する道明寺も含まれる。 コースの途中で人気のショップに立ち寄り、 お買物や休憩をすることも出来る。 まち歩きは、 全体で2~3kmなので、 のんびりと散歩といった雰囲気になるだろう。

 

ロモビデオより 出演は市出身の女優・森郁月他。 あなたも「古墳deピクニック」を楽しみませんか?
プロモビデオ撮影中のスナップ。 古墳型のテーブルには、 古墳をイメージしたフードなどがずらり

 

現在公開中のプロモビデオの中に登場するフードを提供しているショップは、 藤井寺市の公式Instagramアカウント「フジイデライク」で行われたキャンペーンで上位となった人気のショップばかり。 もちろんこの「古墳deピクニック」でもそれらのショップのフードがインスタ映えするビジュアルでディスプレイされることとなっている。 ショップの情報は動画のエンドロールや藤井寺市プロモサイト「なかなかのまちなか藤井寺」で紹介されている。 事前にショップの情報をチェックして、 参加するのも楽しいだろう。

 

「藤井寺のFood&風土を感じる古墳deピクニック」のイベントは2月29日開催。 詳細は市のプロモサイトに掲載されている。 藤井寺市までは、 近鉄の大阪阿部野橋駅から準急で15分。 気軽に参加できるイベントなので、 是非春の日に、 ふらりとお出かけしてみてはいかがだろうか。 もちろん、 イベントに参加出来ない方も、 プロモーションビデオを見て、 「古墳deピクニック」を疑似体験することも出来るので、 動画やプロモサイトの店舗の情報をチェックしてみて欲しい。

 

◇藤井寺市プロモサイト「なかなかのまちなか藤井寺」
「藤井寺のFood&風土を感じる古墳deピクニック」参加者募集中!!
2月29日(土曜日)/雨天の場合3月8日(日曜日)
(専用のフォームより要申込)

 

プロモビデオや、 登場した店舗のご紹介など、 是非ご覧ください。
http://fujiidera-city-promotion.osaka.jp/

 

「藤井寺のFood&風土を感じる古墳deピクニック」申込フォーム
http://pc-ent.jp/entry/tj67ew2f0/

 

「藤井寺プロモーションビデオ~改札を抜けると世界遺産~古墳のまちの日常編」
◇YouTube

 

◇映像制作・プロデュース
株式会社ポニーキャニオン

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP