MENU

News Ticker

視聴数100万回突破のネットドラマ『チーバくんを探 せ!!』、パパイヤ鈴木も審査員として参加のダンスコンテ スト開催。

 

 

課題曲は番組主題歌『ゆめみるチーバくん』。審査員長はパパイヤ鈴木。SNS上で予選を行い、初夏に行われる本選大会に出場する6組のファイナリストを選ぶ。

 

千葉県制作。ポニーキャニオンがプロデュースするネットドラマ「チーバくんを探せ!!」の番組関連動画視聴数が100万回を突破。中でも人気の番組主題歌『ゆめみるチーバくん』では、パパイヤ鈴木の振付を一生懸命踊るチーバくんの姿が反響を呼んでいる。番組では新たな振付を発表し、同曲を課題曲とするダンスコンテストの開催を発表。ネットドラマから飛び出して、進化を続ける番組から目が離せない。

 

千葉県の魅力を発信するため、2018年1月から配信されている楽しくて旅に出たくなるインターネットドラマ『チーバくんを探せ!!』。

飯豊まりえ扮する私立探偵マリエが千葉県のマスコットキャラクター「チーバくん」くんの行方を探して千葉県中を旅するうちに、県内の名所やグルメなどを紹介して行く同プログラムは、これまでSeason1 全4話とSeason2の4話や番組主題歌などの動画をYouTubeで配信して来た。Season2はこの後、あと2話の配信が予定されている中、YouTube番組関連動画視聴数が、100万回を超える大人気となっている。

 

 

そんな中、千葉県は、番組主題歌『ゆめみるチーバくん』を課題曲とするダンスコンテストの開催を発表。審査員長を務めるのは、同曲の振付を担当したパパイヤ鈴木。このコンテストの為、新たに難易度を上げたヒップホップ調の振付を考案。人気ダンスボーカルグループWEBERのメンバー、Hayatoによる振付動画と、Hayatoとチーバくんが出演するダンスコンテスト告知動画が公開された。

 

このコンテストには、千葉県に何らかゆかりのある人であれば誰でも参加が可能。課題曲としては主題歌の他、番組中で現在使用されている音頭バージョン『ゆめみるチーバくんONDO!!』でも応募可能。また、振付や音源は参加者が自由にアレンジを加えることも可能で、コンテストを通じて、思い切り自分自身の個性をアピールすることが出来る自由度の高いものとなっている。参加方法は、ダンス動画を撮影し「#ゆめみるチーバくん」のハッシュタグをつけてインスタグラムやツイッターに投稿。あとは応募フォームに記載すれば簡単に参加出来る。ウェブ上での予選ののち、ファイナリストが参加する本選大会が2019年初夏に行われる予定。詳しくは『チーバくんを探せ!!』番組公式サイトに記載されている。

 

 

このコンテストの開催にあたり、パパイヤ鈴木からは、「コンテストに向けて、少しレベルアップした新しい「ゆめみるチーバくん」の振付けをしました!HIP HOPの基礎が入った振付けになっています。是非挑戦してみてください!コンテストで皆さんの『ゆめみるチーバくん』ダンスを楽しみにしています!」とコメント。また、自他ともに認めるチーバくんの大ファンであり、振付動画でキレのあるダンスを披露しているWEBERのHayatoは、「『ゆめみるチーバくん』はたくさんの方にダンスを楽しんでもらえる曲だと踊ってみて思いました!!
この機会にチーバくんや千葉県の良さを知ってもらってこのダンスコンテストが盛り上がる事を楽しみにしています!!
たくさんのご参加お待ちしております!!」とコメント。さらにHayatoは自身のYouTubeチャンネルで告知動画のメイキング映像を公開した。

 

自治体のPR動画という枠を超えて、千葉県民はもちろん番組視聴者も巻き込んだコンテンツとして進化を続ける「チーバくんを探せ!!」。2019年3月までに公開される今後の動画にも期待がかかる。

 

「チーバくんを探せ!!」番組公式サイト(ダンスコンテスト参加要項はコチラ)
http://chiba-kun.jp/
<関連コンテンツ>
「ゆめみるチーバくん ダンスコンテスト」告知動画

「憧れのチーバくんと踊ってみた!!」(WEBER Official Channel)

「チーバくんを探せ!!Season 2 第4話」(公開中・最新話)

「チーバくんを探せ!!Season 2 第3話」」(公開中)

番組制作:株式会社ポニーキャニオン

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""や""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP