MENU

News Ticker

自治体映像初!落語でPR。佐久地域「健康長寿」プロモーション映像が完成

世界一の長寿国家、日本。その長寿の秘訣を “落語” で解説した映像が公開された。

 

映像に登場するのは、落語家である入船亭扇好(いりふねていせんこう)。扇好は高座から自身の出身地でもある長野県佐久市の持つ恵まれた自然環境と、巡回検診や訪問看護など医療の充実ぶりをテンポ良い小噺で解説する。しかし、一番の長寿の秘訣は、この地域のお年寄りたちの持つ特有の心意気であると話す。その心意気とはいったい何なのかは、ぜひ映像で確認してもらいたい。

 

そもそも佐久といえば、日本の中でも特に長寿な地域であり、実は世界から注目を集めている。毎年海外から多くの視察団がこの地域を訪れていることは、実はあまり知られていないかもしれない。平均寿命が長いのはもちろん、健康で長生きしているお年寄りが多いことにより、佐久地域が持つ長寿の秘訣が世界から注目されている。

 

また今回の映像は、英語字幕がついており、外国人の視聴も想定して制作されている。2020年東京オリンピック・パラリンピックに向け、世界の目が日本に注がれている中、日本の誇るべき “健康長寿” を、日本古来のエンタテインメントである 落語で紹介する映像は、国外でも話題を呼びそうだ。

 

 

 

 

■動画
【佐久PR映像】佐久噺

 

■関連サイト

佐久市HP
https://www.city.saku.nagano.jp/

 

[自治体PR 佐久市]

PONY CANYON公式ツイッターでは
の新着記事をお知らせしています!



MENU

TOP