MENU

News Ticker

MICHI、1stアルバムにQ-MHz、白戸佑輔から楽曲提供!リリイベ&公開ニコ生情報も

image

8月27日にデビュー1年1ヶ月にしてアニメロサマーライブに出演を果たしたアニソンシンガー・MICHIが、9月21日に発売する1st アルバム「Sprint for the Dreams」に、Q-MHz、白戸佑輔からの楽曲提供があったことを明らかにした。

 

M4の「BRAVE HEART EXTRA」はQ-MHz(畑 亜貴、田代智一、黒須克彦、田淵智也)からの楽曲提供曲。「最高のモノしかいらない」と希望に満ちあふれた、爽快なロックナンバーだ。ハスキーで厚みと深みのあるMICHIの歌声が新たな道を力強く切り開く。ベースはUNISON SQUARE GARDENの田淵智也氏が自らが演奏している。

 

M8の「桃源郷カタルシス」はAKB48、欅坂46、藍井エイル、鈴木このみ、THE IDOLM@STERなどへの楽曲提供で知られる白戸佑輔が作詞・作曲を担当。MICHIの楽曲では珍しく、アコギとストリングスが利いた、ど直球のアニソンに仕上がった。安定した芯のある低音で詞の世界観を情緒豊かに表現している。

 

その他の楽曲は、これまでに引き続きElements Gardenがサウンドプロデュースを担当した。今までMICHIが見せることがなかった明るくポップなM3「Be myself ×Be yourself」、芯の通った力強い大人の女性を表現した本格派ロックM5「Desperado」、日本の美しさを表現した詞が印象深く、重厚なサウンドが気持ちいいM7「春夏秋燈」、MICHIのライブの鉄板曲である「真夏のオーケストラ」のアンサーソングになっているM11「夏の終わりのクレッシェンド」、遠い故郷を想う切なさの中に確固たる決意を込めた初挑戦のどバラードM12「流星」。
全曲を通して、様々なMICHIの顔を見ることができる、自信たっぷりの1stアルバムが完成した。

 

また、同アルバムの発売を記念したリリースイベントが東名阪にて決定した。
ほぼすべての会場でフリーミニライブを開催。特典会はツーショットチェキ会や私物サイン会など、会場によって異なる内容になっているので、チェック必須である。

 

そして、アルバム発売直前の公開ニコニコ生放送の開催も決定した。
アルバム収録楽曲をMICHI自らが全曲紹介し、さらに、生ライブ配信も行う。
会場でアルバムを予約すると「スペシャルクリアファイルお渡し会」に参加できるので、リリースイベント前に一足早く生のライブとMICHIとの交流を楽しめる貴重な場となりそうだ。

 

 

■イベント情報
MICHI 1st Album「Sprint for the Dreams」発売記念リリースイベント

 

■配信番組情報
MICHI 1st Album「Sprint for the Dreams」発売直前ニコ生!

 

■リリース情報
MICHI「Sprint for the Dreams」
2016年9月21日発売

MICHI_1stAL_shokai

初回限定盤

MICHI_1stAL_tsujo

通常盤

●初回限定盤 (CD+DVD+PHOTOBOOK)
PCCG-01534 ¥3,800+税
●通常盤 (CD Only)
PCCG-01535 ¥3,000+税
<収録内容・特典>

 

■関連サイト
MICHI OFFICIAL HP
http://michi-stbe.com/
MICHI OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/Michi_Stbe
MICHI OFFICIAL Facebook
https://www.facebook.com/michi.stbe

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP