三浦しをんさんが語る、“まほろ”町田の魅力とは 町田市シティプロモーションサイト「まちだで好きを続ける」にスペシャルインタビューを公開

2023/8/24

20代でデビューしてから多くのヒット小説を生み出してきた作家の三浦しをんさん。その中でも2006年に発表した「まほろ駅前多田便利軒」は直木賞を受賞し、その後映画やドラマ、漫画化もされて大きな話題となりました。その舞台である架空のまち、「まほろ市」は、三浦さんがかつて暮らしていた町田市がモデルです。

 

そんな町田愛溢れる三浦さんのインタビューを、7月14日にオープンした、町田の魅力を発見し体感できるシティプロモーションサイト「まちだで好きを続ける」のスペシャルコンテンツとして掲載します。

 

本インタビューでは三浦しをんさんから、町田ならではの魅力とその理由、これからのまちのあり方などを語っていただきました。

 

【インタビューページURL】

https://keeponloving-machida.com/special/miura_shion/

【町田市について】

⼈⼝約43万⼈、東京都の南部に位置し、都⼼から電⾞で30分程度の場所にある町⽥市。町⽥駅周辺は⼤型商業施設が⽴ち並び、古くから栄えてきた商店街も健在。駅から少し離れると、⾥⼭の⾵景、緑いっぱいの公園、地場野菜を作る農地など、⾃然も多くあります。街の便利さと⾃然のどちらも味わえるまちです。

 

▼町田市シティプロモーションサイト「まちだで好きを続ける」

https://keeponloving-machida.com/

 

▼まちだシティプロモーション(町⽥市公式)@machida_cp

Twitter https://twitter.com/machida_cp

Instagram https://www.instagram.com/machida_cp/

★インスタグラムでは投稿キャンペーン実施中!

https://keeponloving-machida.com/cp1/

PONY CANYON公式ツイッターでは
"三浦しをん"や"東京都町田市" の新着記事をお知らせしています!

フォローする

RELATED NEWS関連ニュース