MENU

News Ticker

TVアニメ「出会って5秒でバトル」EDテーマ、15才と大森靖子「負けイベ実況プレイ」ミュージックビデオ公開!

2021年8月4日発売、TVアニメ「出会って5秒でバトル」エンディングテーマ、15才と大森靖子による「負けイベ実況プレイ」がYouTubeにて公開された。

 

15才と大森靖子は、言わずと知れた“超歌手”大森靖子と、謎の“15才”のデュエットで、『出会って5秒でバトル』のために結成された。

ソロパートでは15才は安定感があり幅広い低音を、大森靖子は迫力ある高音を、互いに個性をぶつけあいながらも、ユニゾンでは二人の声が綺麗に混ざり合い、即席のデュエットとは思えない完成度で、相性の良さを見せている。

 

作詞・作曲・編曲は、ANCHORが担当。冒頭の「もう嫌い嫌い嫌い嫌い」は、一度聴いたら耳から離れない、中毒性の高い、まさにゲームのような楽曲に仕上がっている。

 

ミュージックビデオは、新進気鋭の映像制作チーム「PPP」が担当。イラスト担当「路地子」、アニメーション担当「ぶき」、映像編集「野良いぬ」の三人が織りなす映像は、楽曲の世界観を”露悪的”かつ”エッジフル”に表現している。

 

さらに映像には、「出会って5秒でバトル」より、白柳 啓、天翔 優利、魅音、霧崎 円、多々良 りんご、香椎 鈴が特別出演しているので、そこにも注目して見てほしい。

 

その他詳細は、鬼頭明里公式サイト、公式Twitterをチェック。

 

■15才と大森靖子「負けイベ実況プレイ」Music Video■

■商品情報

2021年8月4日 発売

配信
https://lnk.to/makeibejikkyoplay

CD

PCCG.2057 ¥1,320(税込)

 

▶Track List

 01.負けイベ実況プレイ

  作詞・作曲・編曲:ANCHOR

 02.負けイベ実況プレイ [15才Ver.]

 03.負けイベ実況プレイ [大森靖子Ver.]

 04.負けイベ実況プレイ [TV size.]

 05.負けイベ実況プレイ [instrumental]

 

■『出会って5秒でバトル』作品情報

© 2021 みやこかしわ,はらわたさいぞう,小学館/出会って5秒でバトル製作委員会

▶『出会って5秒でバトル』とは

未だかつてない新世代能力バトル、開幕!

それはいつもと変わらない朝から始まった。

ゲームと金平糖をこよなく愛する高校生の白柳 啓は、

魅音と名乗る謎の女によってある日突然戦いの場に巻き込まれてしまう。

集められた人々に対し「あなた達にもはや戸籍はない」

「実験モニターになってもらう」そして「能力を与えた」と語る魅音。

啓は己に与えられた能力を使ってゲームを勝ち上がり、

組織を潰すことを決意するが――。

誰もが予想しえない能力と、類まれな”脳”力を武器に、

新時代の頭脳派能力バトルが始まる!!

 

▶スタッフ

漫画:みやこかしわ(小学館「マンガワン」連載中)

総監督:内藤明吾

監督:新井宣圭

シリーズ構成:待田堂子

キャラクターデザイン:永作友克、山門郁夫

制作:小学館集英社プロダクション、Studio A-CAT

アニメーション制作:シナジーSP、ベガエンタテインメント

製作:出会って5秒でバトル製作委員会

 

▶キャスト

白柳啓:村瀬歩

天翔優利:愛美

魅音:新谷真弓

霧崎円:中井和哉

熊切真:中村悠一

多々良りんご:島袋美由利

ヤン:鬼頭明里

 

■TVアニメ『出会って5秒でバトル』 INFORMATION

公式HP:https://dea5-anime.com/

 

▪15才プロフィール▪

15才の女子高生シンガー。

4オクターブを超える幅広い音域と力強い歌声を持つ。

 

▪大森靖子プロフィール▪

超歌手。愛媛県出身。美大在学中に音楽活動を開始し、2014年avex traxからメジャーデビュー。

自身の音楽活動は元より、執筆・楽曲提供、プロデュースと活動は多岐にわたる。

又、メンバーと共にステージに上がりながらプロデュースするグループ「ZOC」も2021年1月にavex traxからメジャーデビューし、全プロダクトにおいて精力的な活動を展開中。

 

▪ANCHORプロフィール▪

Sound Produce, Compose, Lyrics

アニメ、声優、ゲーム、アイドル、アーティストへの楽曲提供・サウンドプロデュースなど幅広く手がける。ピエール中野(凛として時雨)、 Nob(MY FIRST STORY)、滝 善充(9mm Parabellum Bullet)らとともに、クリエイターユニットZiNGを2017年に結成。様々なジャンルを取り入れた、唯一無二のミクスチャーサウンドとシニカルかつ叙情的な歌詞が高い評価を得る。

 

▪PPPとは▪

イラスト担当路地子、アニメーション担当ぶき、映像編集野良いぬの三人で結成された映像制作チーム。

代表作として『FAKE TYPE.』の「FAKE STYLE」「FAKE LAND」などがある。

 

路地子

イラストレーター

PPPではキャラクターデザインや作画を担当。

カートゥーン調から美少女キャラまで様々なジャンルを得意としている

最近は映像内に出てくる3Dモデルを制作したりもしている。

 

ぶき

エフェクト作画からCGモーションまで2D3D問わず幅広くアニメーション特化クリエイター。

露悪的な世界観を得意とし、PPPではアニメーションを担当。

 

野良いぬ

イラスト/映像制作/デザイン/VJなど幅広く活動中

 “エッジフルにかわいい”をモットーとする”病み POP”な作風を得意としている。

PPPでは主に映像編集を担当。

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP