MENU

News Ticker

TVアニメ「地縛少年花子くん」オープニングテーマにスペシャルユニット「地縛少年バンド(生田鷹司×オーイシマサヨシ×ZiNG)」が決定!

©あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会

 

2020年1月から放送するTVアニメ「地縛少年花子くん」。この作品のオープニングテーマの為に錚々たるメンバーが集められた。

「地縛少年バンド(生田鷹司×オーイシマサヨシ×ZiNG)」というスペシャルユニットが手掛けるオープニングテーマ「No.7」は、作詞・作曲をANCHOR、サウンドプロュースをピエール中野(Dr. / 凛として時雨)、ANCHOR(Compose, Lyric, Arrange)、Nob(Ba. / MY FIRST STORY)、滝善充(Gt. /9mm Parabellum Bullet)の4人からなる音楽クリエイターユニットのZiNGが制作。 そしてフィーチャリングボーカリストとしてPENGUIN RESEARCHの生田鷹司とアニソンシンガーとして活躍するオーイシマサヨシが難易度極める今作のツインボーカルを務め、コーラスにはアイドルユニットZOC(読み:ゾック)から藍染カレン、戦慄かなの、香椎かてぃが参加。 

 

この超豪華なメンバーによってアッパーなラウドロック「No.7」という楽曲が生まれた。そして今作に参加したANCHOR、生田鷹司、オーイシマサヨシからそれぞれコメントも到着した。

 

★ANCHOR★

大先輩のオーイシさんや生田さん、ZOCの皆さんなど沢山の方の力をお借りしてZiNGらしい格好良い楽曲に仕上がりました。歌声や演奏は勿論ですが歌詞にも「地縛少年花子くん」への持てる限りの愛を込めたこの曲で、作品の一ファンとして応援させていただけたら幸いです。

 

★生田鷹司★

いつもはバンドや声優として歌っている僕にとって、いちボーカリストとして誰かと一緒に歌うのは初めての挑戦でした。しかもそのお相手が僕の尊敬するオーイシさん!OPとしてのかっこよさはもちろん、みんなで一緒に楽曲を作り上げた楽しさも伝わるとうれしいです。

 

★オーイシマサヨシ★

今回は生田くんとの掛け合いにZOCさんのコーラスも加わって、自分的にラップパートや複数人での歌唱といった初めて挑戦することが多く、すごく刺激的なレコーディングでした。ぜひ皆さんも新鮮味を持って聴いていただければと思っております!

 

今作は豪華ユニットによる様々な手法と緻密な仕掛けが詰まったラウドロックに仕上がった。是非アニメ放送と共に楽しみに待ちたい。

 

■商品情報

地縛少年バンド(生田鷹司×オーイシマサヨシ×ZiNG)

2020年2月26日発売

「No.7」TVアニメ「地縛少年花子くん」オープニングテーマ

 

【初回盤】

PCCG.01886 \1,800+税

 

【通常盤】

PCCG.1887 \1,200+税

 

■プロフィール

 

★ANCHOR

10代より作家活動をスタートし、近年はアニメ、声優、ゲーム、アーティストへの楽曲提供やプロデュースを手がける。 ピエール中野(凛として時雨)、Nob(MY FIRST STORY)、滝 善充(9mm Parabellum Bullet)らとともに、クリエイターユニットZiNGを2017年に結成。ロック・EDM・ポップスを取り入れた、唯一無二のミクスチャーサウンドを確立し、エッジーかつメロディアスな楽曲や、 シニカルかつ叙情的な歌詞を得意とする。

 

★生田鷹司

5人組ロックバンド、PENGUIN RESEARCHのボーカル。8月には自身初のアリーナ公演となった横浜文化体育館でのワンマンライブを成功させた。また、幼い頃からアニメやゲームが好きだった事をきっかけに声の演技にも興味を持ち、声優としての活動にも日々励んでいる。代表作は「バンドやろうぜ!」東雲大和役、「ゾイドワイルド」キャンディ役など。

 

★オーイシマサヨシ

2014年にアニメ・ゲームコンテンツ向けに「オーイシマサヨシ」名義で活動開始。アーティストとして『ダイヤのA』、『月刊少女野崎くん』、『多田くんは恋をしない』といった人気アニメや、特撮ドラマ『ウルトラマンR/B(ルーブ)』の主題歌を担当。また、デジタル・ロック・ユニット「OxT」としても活動中で、TVアニメ『SSSS.GRIDMAN』の主題歌「UNION」は数々の音楽配信サイトで1位を記録。作家としても「ようこそジャパリパークへ」「MANKAI☆開花宣言」などヒット曲を次々に生み出すアニメソングシンガー。

 

★ZiNG

ピエール中野(Dr. / 凛として時雨)、ANCHOR(Compose, Lyric, Arrange)を中心に、Nob(Ba. / MY FIRST STORY)、滝善充(Gt. /9mm Parabellum Bullet)の4人からなる音楽クリエイターユニット。以前から交流のあったピエール中野とANCHORが意気投合し「ZiNG」を結成。そこに、ピエール中野がテレビ番組などで共演経験がある滝とNobに声をかけプレイヤーとして参加することとなったという。アーティストのサウンドプロデュースや楽曲制作、アレンジなど幅広く活動を行う。

 

★藍染カレン(from ZOC)

毎夜ぼっちで踊ってた熊本のワンルーム・ロンリーダンサー。 学生時代の2年間、細く長い手足、美しい顔を誰にも見せず真っ赤な部屋で暮らし、ようやくアイドルに。

 

★戦慄かなの(from ZOC)

自らの実体験を元に児童虐待に対する NPO 法人「bae(ベイ)」を立ち上げ、コラムを書き、華麗に踊る、少年院帰り。 各方面でブレイク中のファビュラスドールフェイス。

 

★香椎かてぃ(from ZOC)

ZOCの治安担当。絵を描くことと踊ることに人生を救われた、孤高の横須賀バカヤンキー。 絵は「ニューヨーカーの挿絵のよう」と評されるハイセンス。

 

■番組情報

【TVアニメ「地縛少年花子くん」】

 

■イントロダクション

ねえ、知ってる? この学園にある七不思議の話……かもめ学園に伝わる一番有名な七不思議の噂。
旧校舎3階女子トイレ3番目には花子さんがいて、呼び出した人の願いをなんでも叶えてくれるんだって。呼び出し方は簡単、ノックを3回。それから————「花子さん、花子さん、いらっしゃいますか?」
「はーあーい……」
自分の願いを叶えてもらうため、花子さんを呼び出したオカルト少女の八尋寧々。しかし、彼女の前に現れたのは男の子の幽霊、“花子くん”だった。
おばけなのにドSでちょっとエッチな花子くんに振りまわされて様々な怪談に巻き込まれていく寧々。果たして寧々は無事に学園生活を送れるのか!?誰も見たことのないハートフル便所コメディが今、始まる——

 

■原作情報

原作:あいだいろ(掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊)シリーズ累計200万部突破!月刊「Gファンタジー」にて大人気連載中。コミックス第1巻~第11巻発売中



U-NEXT
FODプレミアム
電子書籍ストア【ブックパス】

 

■放送情報

TBS:2020年1月09日(木) 深夜1:28~(25:58~)

SUN:2020年1月10日(金) 深夜0:30~(24:30~) 

CBC:2020年1月15日(水) 深夜2:35~(26:35~)

BS-TBS:2020年1月11日(土) 深夜2:30~(26:30〜)

 

■STAFF

原作:あいだいろ(掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊)

監督:安藤正臣

シリーズ構成・脚本:中西やすひろ

キャラクターデザイン・総作画監督:伊藤麻由加

助監督:仁昌寺義人

美術監督:栗林大貴(KUSANAGI)

色彩設計:多田早希

色彩設計補佐:南木由実

撮影監督:酒井淳子(MAD BOX)

プロップデザイン:本多弘幸

2Dデザイン:小島 寛之

怪異デザイン:岩畑剛一 

(仮)編集:伊藤利恵

音響監督:飯田里樹

音響制作:HALF H・PSTUDIO

音響効果:宅間麻姫

音楽:高木洋

音楽制作:ポニーキャニオン

アニメーションプロデューサー:比嘉勇二

アニメーション制作:Lerche

製作:「地縛少年花子くん」製作委員会

 

■CAST

花子くん:緒方恵美

八尋寧々:鬼頭明里

源 光:千葉翔也 

源 輝:内田雄馬

赤根葵:佐藤未奈子 ほか

 

■公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/anime/hanakokun/

■公式Twitter@hanakokun_info  https://twitter.com/hanakokun_info

©あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""や""や""や""や""や""や""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP