MENU

News Ticker

JiLL-Decoy association、デビュー15周年イヤーを飾るオリジナルアルバム「ジルデコ10“double”」より、コロナ禍で生まれた熱い気持ちが込められた先行配信第一弾曲「ダブル」の配信スタート!

6月7日にデビュー15周年を迎えたJiLL-Decoy association。
15周年イヤーにオリジナルアルバム「ジルデコ10“double”」を発売することはかねてよりアナウンスされていたが、6月22日に、アルバムからの先行配信第一弾楽曲として新曲「ダブル」の配信がスタートした。

 

今このコロナ禍が無かったらどれだけ楽しいだろう、アフターコロナはどんな世の中になってしまうのだろう、という想像に思いをめぐらせながら、パンデミック前のLIVEシーン、共に呑み明かしながら過ごした空間、仲間やリスナーと触れ合った時間。そんな愛おしい場面を懐かしみ、いつの日か自分たちの生活に戻ってくるのか不安な日々。
「ダブル」は、そんな今置かれている現実を「過去」と「未来」からの“2つ”の視点で見つめ直す事で顕になった熱い気持ちが込められた1曲である。
JiLL-Decoy association往年のチームによるジャズを基調としたスリリングな演奏、一筋縄ではいかないメロディとアレンジを、towadaのタイトなリズムとプロデュースワークでまとめあげ、chihiRoの包み込むような艶やかな歌声によって煌びやかなポップスとして響かせる。
ジルデコらしさがありながら、アップデートされていくジルデコを垣間見ているような楽曲に仕上がっている。

 

6月6日に開催予定だった15周年スペシャルライブ「ジルデコ10 “double” at SHIBUYA STREAM Hall」は残念ながらコロナの状況を鑑み中止になってしまったが、デビュー記念日当日にリリースが発表されたこの「ダブル」を聴けば、ジルデコファンも前向きに未来を想像できることだろう。15周年イヤー、そして発売予定のアルバムへの期待がますます高まりそうだ。

 

◆リリース情報
2021年6月23日(水)配信
JiLL-Decoy association
配信シングル
「ダブル」
https://lnk.to/_double

 

楽曲クレジット:
compose : Mamoru Ishida (石田 衛)
lyrics : chihiRo , towada
piano : Mamoru Ishida
bass : Katsumi Hiraishi (平石 カツミ)
guitar : Wesley Amorim
Vn. and Vla. : Tatsuki Tagaya (多ヶ谷 樹)
Vc. : Yoshie Furukawa (古川 淑恵)
mixed by Shunroku Hitani (檜谷 瞬六)
recorded and produced by towada
mastered by Moe Kazama (風間 萌) [studio Chatri]
jacket design :Yoshihiro Sugawara[boris graphic engineering]
※Vn.=ヴァイオリン、Vla.=ヴィオラ、Vc.=チェロ

 

配信中
JiLL-Decoy association
配信シングル『真夜中のドア〜stay with me』
https://lnk.to/MayonakanoDoor

 

配信中
JiLL-Decoy association
配信シングル『真夜中のドア〜stay with me(English ver.)』
https://lnk.to/Mayonakanodoor_English

 

◆ミュージックビデオ
JiLL-Decoy association「真夜中のドア〜stay with me(English ver.)」(Official)

JiLL-Decoy association「真夜中のドア〜stay with me」(Official)

◆Biography
JiLL-Decoy association(ジルデコイ・アソシエーション、通称:ジルデコ)
2002年結成。メンバーはchihiRo (vocal)、towada (drums,リーダー)。2006年メジャーデビュー。ジャズ/ポップス/ロックをベースにしたオリジナリティあふれる楽曲、その楽曲を彩る愛に満ちあふれた歌が多くのファンを魅了している。
2013年にはアルバム『ジルデコ5』が「第55回日本レコード大賞」の<優秀アルバム賞>を受賞。
A-HAの「Take on me」をジャズアレンジしたMVが話題を呼び、海外のテレビでも紹介される。
ビルボードライブ東京、東京ジャズや日本全国のジャズフェス、国内最大級のロックフェスRISING SUN ROCK FESTIVALにも出演し唯一無二の存在を確かなものに。
2019年3月6日「ジルデコ9〜GENERATE THE TIMES〜」。初のビッグバンドも参加し16年で築き上げた「ジルデコのJAZZ」を全て日本語で歌い上げた。
2021年6月7日、デビュー15周年を迎えた。

 

◆LINK
HP http://www.jilldecoy.com/
FB https://www.facebook.com/jilldeco
TW https://twitter.com/chihiRo_Decoy
YT https://www.youtube.com/user/jilldecoyassociation

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP