MENU

News Ticker

Kroi Streaming Live 3タイトルを3月5日からApple Music限定にて配信決定!同日21時よりKroi Official YouTubeチャンネルにて1夜限りのアーカイブ生配信も!

SPACE SHOWER TV LINE LIVEオフィシャルチャンネルにて配信された、
“Kroi Streaming Live『BOX』『VOMIT』『CIRCLE』”の3タイトルが、3月5日よりApple Music/iTunes限定にて配信されることが決定した。

 

また配信を記念して、同日3月5日21時よりKroi Official YouTubeチャンネルにて、1夜限りで全タイトルをアーカイブ生配信することも決定している。こちらもこの機会に是非チェックしていただきたい。

 

尚、既にチケットソールドアウトになっている渋谷WWW Xにて開催される
3rd EP 『STRUCTURE DECK』Release Tour “DUEL”追加公演を、スペースシャワーネットワークによるライブ配信サービス「LIVEWIRE」にて4月10日に配信することも決定している。チケットは現在発売中だ。詳しくは、LIVEWIRE公式ホームページをチェックしよう。

 

圧倒的なライブパフォーマンスと、ハイセンスな音楽性に虜になるリスナーが続出しているKroi。2021年頭角を現してきた彼らから、今後も目が離せない!

 

■“Kroi Streaming Live” Apple Music/iTunes配信情報
<URL>https://lnk.to/Kroi_StreamingLive

 

■“Kroi Streaming Live” YouTubeアーカイブ生配信概要
日時:3月5日(金)21時〜

 

■3rd EP 『STRUCTURE DECK』Release Tour “DUEL”LIVEWIRE公演概要

<配信日程>
4月10日(土) OPEN 19:30 / START 20:00
<チケット>
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500
<チケット販売期間>
2月22日(月)18:00~4月16日(金)21:00
<見逃し配信期間>
4月16日(金)23:59まで

 

公演サイト・チケット購入:https://livewire.jp/p/kroi210410
お問い合わせ先:livewire@spaceshower.jp

 

■3rdEP「STRUCTURE DECK」配信サイト一覧
https://lnk.to/STRUCTUREDECK

 

■’STRUCTURE DECK’ [Tracks Preview]

 

■リリース情報

Kroi 3rd EP『STRUCTURE DECK』
2021年1月27日(水)発売

通常盤

PCCI-00003 ¥1,650(税込)

 

タワーレコード限定CD+オリジナルバック(100セット限定)

※タワーレコードオンライン限定でCD + 「STRUCTURE DECK」オリジナルバッグを100セット限定でセット販売致します。 (バッグサイズはW43cm、H31cm、D10cm ポリプロピレン製)

≫TOWER kroiサイト

PCCI-00004 ¥3,300(税込)

 

【収録曲】
M1.Page 
M2.dart 
M3.Finch 
M4.risk 
M5.marmalade 
M6.HORN

 

【特典】
タワーレコード特典:「STRUCTURE DECK」付録カード
HMV特典:HMV限定ロゴステッカー
ヴィレッジヴァンガード・TSUTAYA特典:ヴィレッジヴァンガード・TSUTAYA限定ロゴステッカー

 

■Kroi HP/ECサイト
HP:https://kroi.net
ECサイト:https://store.kroi.net

 

■Kroi SNS
Twitter:https://twitter.com/KroiOfficial
Instagram:https://www.instagram.com/kroi_official/

 

■Kroi official YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCc9CJVSnJx5WTq8E9T4bIoA

■プロフィール
Kroiは、内⽥怜央(Vo.)、長谷部悠⽣(Gt.)、関将典(Ba.)、益⽥英知(Dr.)、千葉⼤樹(Key.)による5人組バンド。2018年2⽉に結成。R&B/ファンク/ソウル/ロック/ヒップホップなど、あらゆる音楽ジャンルからの影響を昇華したミクスチャーな音楽性を提⽰。バンド名の由来はあらゆる音楽ジャンルの色を取り入れて新しい音楽性を創造したいという考えで、全ての色を混ぜると黒になることからくる「黒い」と、メンバーが全員ブラックミュージックを好み、そこから受けた影響や衝撃を⽇本人である⾃分たちなりに昇華するという意味を込め、Blackを⽇本語にした「黒い」からKroiと命名。
2018年10⽉に1st Single「Suck a Lemmon」をリリース。翌年夏『SUMMER SONIC 2019』へ出演。先月1月27日にリリースした3rd EP「STRUCTURE DECK」では、タワーレコード「未来ノ和モノ」「タワレコメン」、HMV「エイチオシ」に選出。また、各種音楽サブスクリプションサービスでのPUSH展開や、各種メディアのネクストブレイク候補に続々選出されるなど、高い注目を集めている。
音楽活動だけでなく、ファッションモデルやデザイン、楽曲プロデュースなど、メンバーそれぞれが多様な活動を展開し、カルチャーシーンへの発信を⾏っている。

ポニーキャニオンIRORI Recordsよりメジャーリリースも発表された。

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP