MENU

News Ticker

世武裕子、ライブシリーズ「united」をスタート。第一弾は、DJに江島啓一(サカナクション)/草刈愛美(サカナクション)を迎えて開催!

 

2018年にニューアルバム『Raw Scaramanga』をリリースし、現在公開中の映画『いちごの唄』音楽担当でも話題のシンガーソングライター兼映画音楽作曲家・世武裕子が、企画ライブシリーズを始めることが明らかになった。

 

「united」と名付けたこのライブでは、世武裕子によるLIVEのほか、初回となる8月19日はDJに江島啓一(サカナクション)、草刈愛美(サカナクション)を迎え、代官山UNITで開催となる。

 

チケットは7月11日より先行販売開始。一般発売は7月27日より各プレイガイドで開始する。公演並びにチケットの詳細は、世武裕子SNSなどで確認してほしい。

 

___________ 世武裕子コメント___________
Raw Scaramangaをリリースしてから暫くが経ちました。
Apple MusicやSpotifyなどで聴いて下さる方も増えました。そしてさらに、楽曲の魅力を知ってもらうのはライブだ!と思うのです。

 

united というライブシリーズでは、その名の通り、音楽を通して和合し、一体となる事で、新鮮な化学反応を楽しみたいという目的で企画しました。

 

第一弾は、マイメンでもあるサカナクション 江島啓一&草刈愛美 のお二人との一夜。何か面白いことを企てようと考えています。8/19、みんな遊びにきてくれ!

 

世武
_________________________________________

 

江島啓一
サカナクションのドラマー。 リズムプログラミングとしてsébuhiroko『WONDERLAND』 に参加。 NF主催のイベントではDJとしても活動している。

 

草刈愛美
2007年にサカナクションのベーシストとしてデビュー。 ライブではエレキベース、シンセベースを巧みに扱い、バンドのグルーヴを担う。 DJとしての活動も行うなど、マルチプレイヤーとしての強い印象をリスナーに残している。

 

■ライブ情報

世武裕子presents united #1
会場 代官山UNIT
日時 2019年8月19日(月)
開場 19:30  開演 20:00
前売り ¥3,500 (1drink order)
出演  LIVE:世武裕子 DJ:江島啓一(サカナクション)/草刈愛美(サカナクション)

オフィシャル先行販売 7月11日(木) 20:00〜 7月21日(日) 23:59 
イープラス https://eplus.jp/s-e-k/

チケット一般発売 2019年7月27日(土)
イープラス  https://eplus.jp/s-e-k/
ぴあ http://w.pia.jp/t/sebuhiroko/  コード:158-871
ローソンチケット https://l-tike.com/sebuhiroko/ コード:75545
LINE https://ticket.line.me/sp/sebuhiroko

主催/企画/制作 AIR FLAG Inc
問合せ AIR FLAG Inc  03-6276-4968

 

■リリース情報

世武裕子『Raw Scaramanga』
2018年10月24日発売
PCCA-04718  \3,000+税

【収録楽曲(全10曲)】
1 Vega
2 Do One Thing Everyday That Scares You
3 Gardien
4 Secrets
5 スカート
6 Bradford (映画『そらのレストラン』挿入歌)
7 John Doe(feat.Chris Dave)
8 Movie Palace
9 1/5000  (映画『生きてるだけで、愛。』エンディング・テーマ)
10 The Death of Indifference

 

世武裕子「Vega」Music Video from『Raw Scaramanga』
https://youtu.be/-iF5OD3KzRc

 

■世武裕子 /「Sweep」field recording 配信先リンク一覧
https://lnk.to/sebuhiroko

 

■Information
Raw Scaramanga[Instagram]@r__scara
世武裕子[Instagram/Twitter] @sebuhiroko 

 

■Profile
世武裕子(セブヒロコ)
葛飾生まれ、滋賀育ち。シンガーソングライター、映画音楽作曲家。Ecole Normale de Musique de Paris 映画音楽学科を首席で卒業。帰国後、映画やテレビドラマ、数多くのCM音楽を手掛ける傍ら、シンガーソングライターとしても活動を開始する。シンガーソングライターsébuhiroko 名義では第一作「WONDERLAND」に続き、ダーク、踊れる、プログレッシヴ、ミニマルミュージックをテーマにより色濃い世界を描く第二作「L/GB」を発表。『リバーズ・エッジ』『ママレード・ボーイ』『羊と鋼の森』劇場版アニメ『君の膵臓をたべたい』をはじめ、10月13日公開『日日是好日』11月9日公開『生きてるだけで、愛。』など2018年公開映画の音楽も数多く担当している。ピアノ演奏・キーボーディストとして西野カナ、森山直太朗、Mr.Childrenのレコーディングやライブなどにも参加するなど、幅広い活動で注目を集めている。

 

■Discography ※劇伴作品を除く
[世武裕子Discography]
1st album 「おうちはどこ?」2008
2nd album 「LiLi」2010
1st single「Good Moring World!」2011
3rd album 「アデュー世界戦争」2013
[sébuhiroko Discography]
1st album 「WONDERLAND」 2015
2nd album 「L/GB」(エルジービー) 2016 

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP