MENU

News Ticker

『うたごえはミルフィーユ』生放送「なちゅらる♪うたミル ♮2」配信!

(C) 2022 UTAMILU

「アカペラ」「女子高生」「コンプレックス」をテーマにした、キャラクター×若手女性声優の音楽プロジェクト『うたごえはミルフィーユ』。4月にプロジェクトが発表され、YouTubeにアップされた奥華子「ガーネット」のアカペラカバーMVは11.7万回再生を突破し、アニメ・声優界隈、アカペラ界隈の両方から注目を集めている。

 

そんな『うたごえはミルフィーユ』の、2度目となる生放送が7月17日に放送された。

 

◆『うたごえはミルフィーユ』生放送「なちゅらる♪うたミル ♮2」

この生放送内にて、ファン待望の新曲が初披露かつ生歌唱された。

2曲目は一体、誰のどの曲をアカペラカバーしたのか…?

人の口から出る音だけで奏でるアカペラでの生歌唱は非常に緊張感があった。

 

生歌唱の他にも、様々なトークコーナーが用意されており、そちらでは自然体なメンバーの姿が見られるので、真剣な表情で歌う姿と、等身大の彼女たちのかわいさのギャップにも注目だ。

まだ『うたごえはミルフィーユ』に出会っていない方はYouTubeをご確認頂きたい。

 

◆「ガーネット」アカペラカバーMV

◆オーディオドラマ #1『軽音デビュー!?』

◆レッスンドキュメンタリー #1「初練習」

 

<『うたごえはミルフィーユ』>

■イントロダクション■

「アカペラ」×「女子高生」×「コンプレックス」

自らの声を楽器として、複数人の声だけで織り成す音楽「アカペラ」。

肉声同士をぶつけ合うため、何より調和とコミュニケーションが

大切なアカペラを題材に、女子高生たちの青春と日常を

アカペラ初心者の声優陣の成長と共に描く音楽プロジェクト。

 

■あらすじ■

――輝かなくても、青春だ。

 

高校1年生、小牧嬉歌(こまきうた)。

歌うことが大好きだけど、極度の人見知りで、ヘタレで、チキン。

高校デビューで軽音部に入ろうとするも、

キラキラした部員たちのオーラに怯え、入部届けを出せずにいた。

失意の中、部長・古城愛莉(こじょうあいり)からアカペラ部の誘いを受けることに……。

よくいえば個性豊かで、悪く言えば変な人たちの揃ったアカペラ部。

ちょっと地味でも、マイナーでも、キラキラしていなくても、

声と声で繋がる、そこにしかない青春があった。

 

■キャスト■

小牧嬉歌:綾瀬未来

繭森 結:夏吉ゆうこ

古城愛莉:須藤叶希

近衛玲音:松岡美里

宮崎 閏:花井美春

熊井弥子:相川遥花

 

■スタッフ■

原作:ポニーキャニオン×山中拓也

シナリオ:山中拓也

キャラクターデザイン:チェリ子

音楽プロデュース:ポニーキャニオン

 

■コピーライト■

 (C) 2022 UTAMILU

 

■INFORMATION■

『うたごえはミルフィーユ』

公式HP:https://utamille.com

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCRNn7u-Q4lRlszlNdGo2dAg

Twitter:https://twitter.com/utamille

Instagram:https://www.instagram.com/utamille/

TikTok:https://www.tiktok.com/@utamille

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""や""や""や""や""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP