MENU

News Ticker

映画『スパイダーVSマン』大ヒット感謝企画!モンスターパニックムービー座談会生配信決定!

(C)2012 RED PRODUCTIONS.INC.ALL RIGHTS RESERVED.

2022年1月14日よりポニーキャニオン映画部YouTubeチャンネルにて突如配信がスタートしたモンスターパニックアクション映画『スパイダーVSマン』。

劇場未公開ながら配信開始直後から反響を呼び、現在30万回の視聴を突破(5月21日現在:335,097視聴)するヒットとなっている。

このヒット感謝記念として、この度モンスターパニックムービーをテーマにしたスペシャル座談会〈喰う!喰われろ!!モンスターパニックムービー座談会〉の生配信が決定した。

気温も高まり、生物の動きも活発化するこの季節に観るにはぴったりな座談会だ。

 

映画『スパイダーVSマン』は『エクスペンダブルズ』シリーズ等で知られる製作者による作品で、主演は『スターシップ・トゥルーパーズ』等で知られるパトリック・マルドゥーンだ。

『ハードカバー/黒衣の使者』『ザ・ゲート』等で知られ、数多くのモンスターパニックムービーを手掛けてきたティボー・タカクスが監督を努めている。

 

物語は、宇宙に棄てられ漂っていた衛星がニューヨークに落下するところから始まる。

落下の被害は最小限に食い止められたものの、状況の確認に向かった地下鉄職員が謎の事故死を遂げてしまう。軍や専門家は危険は無いと判断するが、交通局のジェイソン・コールは宇宙から飛来した”何か”が地下に蠢いていることに気づく…といったストーリー。

 

“何か”とはタイトルにある通りクモ。某コミック原作の映画を通してもクモの持つ力は広く知られているが、その力は人間を遥かに凌ぐ。素早く獰猛で高い知性も持ち合わせたプレデター(捕食者)と人類の地球の覇権をめぐる壮絶な戦い……果たして駆除されるのはクモか、人間か!?結末は是非本編で。

 

この度催される〈喰う!喰われろ!!モンスターパニックムービー座談会〉は5月31日の21時よりポニーキャニオン映画部YouTubeチャンネルにて生配信される。

ゲストは、ともに人気YouTubeチャンネル「シネマンション」のレギュラーであり生粋の映画好きとしても知られる2名。

新作旧作合わせて年間300本ほど映画鑑賞する程の大の映画好きでKRYラジオ「あんこのアンコールシネマ」でも月イチで映画情報を発信している芸人あんこと、「シネマンション」の映画チンピラとして知られテレビ埼玉「マチコミ」の映画コーナー「決!作劇場」にレギュラー出演中のジャガモンドの斉藤だ。

 

映画に幅広く精通し、ジャンルムービーを愛するこの2人が『スパイダーVSマン』のみならず、より広く”モンスターパニックムービー”というジャンルをテーマに、縦横無尽に喋り倒す。視聴者は思いもよらぬ映画との遭遇や、映画の新たな魅力を発見するだろう。

 

なお、『スパイダーVSマン』はYouTubeで無料配信中。

ぜひ本編を観てから生配信に参加しよう。

 

・喰う!喰われろ!!モンスターパニックムービー座談会

5月31日(火) 21:00より生配信開始予定

[URL]

https://youtu.be/w3gyL_5alrU

 

・『スパイダーVSマン』予告編

・『スパイダーVSマン』本編(期間限定公開・終了時期未定) 

・ポニーキャニオン映画部YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/ponycanyon_MOVIE/

 

【作品情報】

『スパイダーVSマン』

YouTubeにて配信中

 

監督:ティボー・タカクス( 『ハードカバー/黒衣の使者」『ザ・ゲート』)

出演:パトリック・マルドゥーン、クリスタ・キャンベル、ウィリアム・ホープ他

音声:英語

字幕:日本語字幕

本編分数:89分

原題:SPIDERS 3D

ストーリー:

宇宙に棄てられ漂っていたロシアの古い衛星がニューヨークの地下鉄に落下。

被害は少なかったものの、被害状況の確認に向かった駅員が謎の事故死を遂げてしまう。その死を不審に思った交通局のジェイソン・コールは、遺体に虫の卵が産み付けられていたことを知る。さらに軍も動き出し、厳戒態勢が敷かれるニューヨーク。

宇宙から飛来したそれはいったい何なのか…?家族の危機を救うため、危険な街に潜入するジェイソン。

そして衝突する軍とクモ軍団。駆除されるのはいったいどっちだ!? 

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP