MENU

News Ticker

恐竜たちが動き、ほえる!見るだけじゃなく触れる!「ジュラシック大恐竜展inよみうりランド」開催

株式会社ポニーキャニオン(東京都港区、代表取締役社長:吉村 隆)のグループ会社で、アトラクション、イベントなどの企画制作やエリア開発などの事業を展開する株式会社ドリームスタジオ(東京都港区、代表取締役社長:男全 修二)が、株式会社よみうりランドと共に主催するイベント『ジュラシック大恐竜展inよみうりランド』を3月26日から5月8日にかけて開催いたします。

 

本イベントでは、アメリカからやってきた大迫力の恐竜ロボット7体が、まるで生きているように動いてほえる姿をお楽しみいただけます。また、全長12mにもおよぶ世界最大級のティラノサウルス「STAN」の全身骨格の展示や、本物の化石を触って学べる展示など、見どころが盛りだくさんです。

恐竜の歴史について子どもから大人まで一緒に楽しく学びながら、圧倒的な大きさや迫力を体感してください。

 

【「ジュラシック大恐竜展inよみうりランド」開催概要】

[日程] 2022年3月26日(土)~5月8日(日) ※期間中休園日あり

[時間]開園~閉園(最終入場は閉園15分前)

[場所] よみうりランド グッジョバ!!内オーロラスペース

[主催] よみうりランド/ドリームスタジオ  

[企画制作] ドリームスタジオ

[料金]

※1 入園+のりもの乗り放題+「ジュラシック大恐竜展」入場
※2 入園+「ジュラシック大恐竜展」入場
[チケット販売方法]よみラン CLUB にて3月11日13時より販売開始
よみランCLUB 登録 (無料) はこちら → https://land-member.yomiuriland.com/login/sign_up

 

◆みどころ① 
大迫力!7体の恐竜ロボットが動く、ほえる!
アメリカからやってきた、「アロサウルス」や「ブラキオサウルス」などの恐竜ロボット7体が、よみうりランド内に出現した太古の森で動き、ほえる大迫力の演出を楽しめます。

「アロサウルスのロボット」 Courtesy of Billings Productions, Inc.

 

◆みどころ② 
全長12mにもおよぶティラノサウルス「STAN」の全身骨格
米国のブラックヒルズ地質学研究所が発掘・復元した世界最大級のティラノサウルス「STAN」の全身骨格(12m)や、世界で最も保存状態が良いとされるトリケラトプス「レイモンド」の半身骨格をご覧いただけます。

「ティラノサウルスの全身骨格」

 

◆みどころ③ 
ホンモノを触って学べる、恐竜研究室
「ステゴサウルス」や「パキケファロサウルス」の本物の化石に実際に触れることができます。

「ステゴサウルス」

 

◆みどころ④ 
恐竜ハンター気分が味わえる、発掘アイテム展示
発掘道具や、恐竜ハンターの活躍についての展示で、化石発掘について詳しく学ぶことができます。

「恐竜発掘アイテムの展示」

※画像は過去開催時のもの

 

■よみうりランドでは、「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を踏まえ、お客様と従業員の健康と安全を最優先とし、入園口での検温や手指消毒、マスクの着用、距離の確保など新型コロナウイルス感染拡大防止対策に努めています。

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP