MENU

News Ticker

【イベントレポ】サウナの聖地「しきじ」を堪能できる『サウナタウン下北沢』が開催中!今しかできない真冬の“ととのい”体験!!

株式会社ポニーキャニオンがサウナタウン町内会として参加しているアウトドアサウナイベント『サウナタウン下北沢』が、東京・下北線路街 空き地にて3月19日までの期間限定で開催中。小田急線下北沢駅から徒歩4分という立ち寄りやすい絶好の屋外スペースにてサウナが体験できるということで、現地をレポートしてきました!本イベントの魅力から、体験者の感想などをまとめているので、ぜひこれから足を運ぶ際の参考にしてください!!

 

下北沢駅の東口から下北沢交番方面に歩くと、すぐに下北線路街 空き地へ到着。開放的なスペースの中央にあるコンテナに、受付やグッズ販売コーナーを発見しました。受付でチケットを渡して、ロッカーキーでもあるリストバンドを受け取ります。ちなみに、チケットはローソンチケットにて前日22時まで予約が可能で、それ以降は空きがある場合のみ現地受付にて案内となるそうです。基本は予約しておくのがオススメ!

 

また、このイベントは、水着着用での参加となるため、持参するかグッズコーナーでの購入、もしくはレンタル水着(男女ともに数に限りがあるとのこと)がマストです!タオルやポンチョの販売はありますが、レンタルはないのでご注意を。サウナハットとサンダルの無料レンタルはありました(こちらも数に限りがあり)。

 

最初は、女性エリアをご紹介。ロッカールームで目が入ったのは、ライト付きミラー。これがあれば昼夜問わず明るいのでメイクもしやすそう。その他に、化粧水や乳液、綿棒が常備されていて、ドライヤーが3台設置、シャワールームも3つあるので、サウナ後も快適に帰り支度ができちゃいます!

 

サンダルに履き替えてサウナエリアに向かうと、3基のテントサウナがお出迎え。まず1基めは、サウナの聖地と言われている静岡の「しきじ」の薬草サウナです。「しきじ」の娘・笹野美紀恵さんが監修されているだけにサウナーは是が非でも体験したいところ。実際に訪れた方は、「サウナ遠征のようなアクションが取れないので思ってもみない機会。入る前からワクワクが止まりません!」とすでに興奮気味。

 

ベンチに「しきじ」のサウナマットが敷かれているのも胸熱です。ロウリュは薬草の水なので、10種類以上の薬草がブレンドされた心地良い香りに包まれます。「テントに入ると、しきじの薬草の蒸気が立ち込めていて、ベンチに座ったら蒸気に包まれ一体となるような感覚に。そのあとは、もう何も考えずしきじのスチームに身を任せるだけ。人はやはり何かに包まれていると安心しますね」と入浴された方はご満悦でした。温度はスタッフが薪を用いて100℃から120℃辺りで調整しているとのこと。もちろんサウナ初心者の方には、スタッフが入浴法を丁寧に説明してくれるそうなので、安心してください!

 

他の2基は、伊藤園とコラボしたお茶サウナ。日によって、「お〜いお茶 緑茶」「濃く香る ほうじ茶」「健康ミネラル むぎ茶」と変わるそうです。緑茶ロウリュを体験した方は、「テント中に広がる緑茶の心地良い香りの出迎えに、“ああ、もう幸せ…”と開始早々思いました。大きく息を吸うと、香りだけで緑茶の味わいが存分に感じられて、もうこれはお茶を飲んでいるのと一緒ではないかという感覚でした(笑)」とのこと。もちろん水風呂も用意されており、「冬なので夜に入ると予想以上に冷たく氷風呂みたいでした!でも、それが最高」と楽しめるみたい。

 

また、リラックススペースにはチェアなども設置されているので、サウナ→水風呂→外気浴と“ととのい”行程を充分堪能できます。冬なのに水着だけで寒くないの!?という方もいると思いますが、体の芯まですでに温まっているので、体の水分をしっかり拭き取って仕上げにポンチョを着ればOK。サウナエリアでは飲食も可能で、スタッフに注文をお願いすれば、隣接の「サ飯食堂」というフードカーから料理を届けてくれます。夕方以降はライトアップもされて雰囲気が変わるそうなので、ナイトサウナとして撮影するのも良さげです。

 

続いては、男性エリアに足を運んでみました。男性の利用者数が多いこともあり、ロッカールームは広々。化粧水から薬用育毛頭皮トニックなども設置してありました。男性サウナエリアには、6基のハウスサウナが設置してあるので、リラックススペースも含めてゆったりとした印象。こちらのサウナも、「しきじ」の薬草サウナとお茶サウナを堪能することができます。

 

そして、最後はプライベートテントサウナを紹介。ここには、サウナが1基とドラム缶水風呂が2つに、チェアなどが設置されています。貸切となるため、男女のスペースからも仕切られているので、友達やサウナー仲間と“ととのい”を満喫できます。

 

先ほど出てきた「サ飯食堂」では、サウナ後は塩分やタンパク質を欲するため定番メニューとなっているしょうが焼き定食、野菜もりもりのあったかとん汁、ひき肉とナスのドライカレーでお腹を充たしてくれます。さらに、から揚げやたこたまなどの軽食、ドリンクやビール・レモンサワー等も用意されているので、昼夜問わず満足できます。

 

グッズ販売コーナーには、オリジナルのTシャツ、パーカー、タオル、ステッカー、キーホルダーなどがラインナップしており、当日使用するもよし、サウナー仲間や家族のおみやげにするもよしの万能なアイテムばかりです。

 

また、2月24日までの期間限定で「サウナタウン延長30分無料キャンペーン」を実施中!平日12時から16時の入場チケットを予約すると、通常90分のところ120分まで楽しめるので、いつもより少しゆっくりできちゃいます。

 

このような聖地のサウナを都内で堪能できる機会は、そうそう訪れません!ぜひ『サウナタウン下北沢』に足を運んで、真冬の“ととのい”体験を満喫してください!!

 

【イベント情報】

『サウナタウン下北沢』

会 場:下北線路街 空き地

会 期:2022年1月7日(金)~3月19日(土)

開場時間:10:00~(最終入場20:00)

※国、自治体の要請により変更する場合がございます。

 

料金(税込):

男性 2,500円(90分)

女性 2,000円(90分)

※延長料金 400円(10分)

プライベートテントサウナ 20,000円(110分、5名まで利用可能)

 

ローソンチケットにて事前予約チケット販売中

https://l-tike.com/event/mevent/?mid=617706

 

公式Twitter:https://twitter.com/saunatown2

公式Instagram:https://www.instagram.com/saunatown_japan/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""や""や""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP