MENU

News Ticker

Homecomings、広瀬アリス主演ドラマ『失恋めし』主題歌となるデジタルシングル「アルペジオ」が1月14日に配信が決定!

Homecomingsのデジタルシングル「アルペジオ」が2022年1月14日に各種音楽サイトにて配信が決定し、「アルペジオ」は広瀬アリス主演ドラマ『失恋めし』の主題歌となる。

 

『失恋めし』は、木丸みさきのコミックエッセイ『失恋めし』(KADOKAWA刊)原案、読売テレビ制作で、 Amazonプライム・ビデオにて2022年1月14日から全10話一挙独占配信されるほか、2022年7月に読売テレビにて地上波放送予定となっている。

 

今回のドラマ主題歌タイアップについて、Gt.福富 優樹のコメントも発表。

 

=============
自分の心配事や悩み(それはだれかとの関係性だったり未来のことだったり恋のことだったり)にいま すぐ答えを見つけなくていいのかも、ふと胸によぎったその想いを、勘違いとも本当のものとも決めてしまわなくていいのかも、という歌です。ちなみに僕が失恋したときに食べた思い出のご飯は同志社大学の近くにある松乃屋というお蕎⻨屋さんの焼きそばです。
美味しいものを食べた帰り道、どこかにご飯の匂いが残っていて、さっき食べたものを思い出して嬉しく なるような、そんなささやかだけど素敵な気分になってもらえたらうれしいです。

 

Homecomings(Gt.福富 優樹)
=============

 

2021年5月にリリースしたメジャーデビューアルバム『Moving Days』以降初の新曲発表になる「アルペジオ」にぜひとも注目いただきたい。

 

■Homecomings「アルペジオ」概要■
2022年1月14日配信スタート
New Digital Single「アルペジオ」

 

【「アルペジオ」Linkfire】
https://lnk.to/arpeggio_homecomingsPR

■ドラマ『失恋めし』概要■

【作品情報】
タイトル:『失恋めし』(全10話)
配信開始日:2022年1月14日(金) Amazonプライム・ビデオにて一挙独占配信
放送開始日:読売テレビ2022年7月放送予定
出演:広瀬アリス 井之脇海 村杉蝉之介 臼田あさ美 安藤ニコ 若林拓也 原案:木丸みさき『失恋めし』(KADOKAWA刊)
脚本:今井雅子
監督:大九明子
音楽:髙野正樹
主題歌:Homecomings「アルペジオ」(ポニーキャニオン/IRORI Records)
制作協力:ヘッドクォーター
制作プロダクション:AOI Pro.
制作著作:読売テレビ

 

コピーライト: ©木丸みさき・KADOKAWA/ytv

 

【30 秒予告動画】

公式サイト:ytv.co.jp/shitsurenmeshi/
公式 Twitter:@shitsurenmeshi(twitter.com/shitsurenmeshi)
公式 Instagram:@shitsuren̲meshi (www.instagram.com/shitsuren̲meshi)

 

■Homecomings『Garden With A Holy Light』概要■

2020年12月19日(日)
会場:東京・渋谷TSUTAYA O-EAST
LIVE:Homecomings
OPEN:17:00 START:18:00

 

【券種・料金】
全席自由:前売 4,500円(D代別) / 当日5,000円(D代別)
※学生証提示で1,000円キャッシュバックあり。

 

配信チケット:2,000円
※ライブ配信期間:〜12月31日(金)23:59

 

【問い合わせ】
HOT STUFF PROMOTION
03-5720-9999  www.red-hot.ne.jp

 

▶Homecomings配信サイト
https://lnk.to/Homecomings

▶Homecomings Official Website
http://homecomings.jp

▶Homecomings Official YouTube channel
https://www.youtube.com/channel/UCC82PpBO7l1FBueTuvfQ0Yw

▶Homecomings SNS
Twitter:https://twitter.com/homcomi
Instagram:https://www.instagram.com/_homecomings_/

▶ONLINE SHOP
https://homecomings.jp/onlineshop/

 

▶Profile
畳野彩加(Vo./Gt.)、福田穂那美(Ba./Cho)、石田成美(Dr./Cho) 、福富優樹(Gt.)からなる4ピースバンド。
これまで3枚のアルバムをリリースし、台湾やイギリスなどでの海外ツアーや、4度に渡る「FUJI ROCK FESTIVAL」への出演など、2012年の結成から精力的に活動を展開。心地よいメロディに、日常のなかにある細やかな描写を紡ぐような歌詞が色を添え、耽美でどこか懐かしさを感じさせる歌声が聞く人の耳に寄り添う音楽で支持を広げている。
2017年からは、イラストレーター・サヌキナオヤ氏と共同で、映画と音楽のイベント「New Neighbors」をスタート。彼女たちがセレクトした映画の上映と映画にちなんだアコースティックライブの二本立てイベントを主催。2019年4月公開の映画『リズと青い鳥』の主題歌や、同年4月公開された、映画『愛がなんだ』の主題歌を担当。Vo畳野は、くるりやASIAN KUNG-FU GENERATIONの楽曲にゲストボーカルで参加するなど、活動の幅を広げている。
IRORI Recordsより2021年春メジャーデビュー。

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP