MENU

News Ticker

期間限定無料公開!『闘神機ジーズフレーム』TVアニメ本編の前日譚が書かれるオリジナル小説が公式サイトにて掲載!原作&著作者からのコメントも到着!

©︎Ancient G’s Frame

10月よりTOKYO MXとBS日テレにて放送されているオリジナルTVアニメ『闘神機ジーズフレーム』。TVアニメの前日譚が書かれるオリジナル小説が11月19日19時から公式サイトにて期間限定で無料公開されることが発表された。

 

小説のタイトルは「闘神機ジーズフレームTHE FIRST FORCE」。上下巻の2巻構成となっており、上巻が覚醒編、下巻が紅蓮編というサブタイトルとなっている。

 

TVアニメで原案・シリーズ構成を務めるヤマサキオサム 氏が原作を務め、著作はあさぎり水脈(みお) 氏が担当する。今回、両氏からのコメントも公開された。

 

***********************************

ヤマサキオサム(原作)

 

アニメ『闘神機ジーズフレーム』の前日譚が、書き下ろし小説として公開されることになりました。

 

この小説は、世界中の遺跡から発掘される古代ロボット(ジーズフレーム)の謎や、少女しかパイロットになれない理由、宇宙生命体ネルガル出現の背景など…アニメ版で仄めかされた考察が少女たちの成長と共に描かれています。

 

彼女たちがなぜ「命がけで大切なものを守る」のか、ぜひ小説でその核心に触れてみてください。

 

***********************************

あさぎり水脈(著作)

 

上下二巻にわたる書き下ろしです。

 

 上巻『覚醒編』では、アニメ版隊長のジョティスが麗雨と出逢い、三号機ガンダルヴァを覚醒させるまでを。

下巻『紅蓮編』では、ジョティスと麗雨をはじめとした第一次AG部隊が、宇宙生命体ネルガルとの激戦を通して成長していく様を描いています。

 テレビアニメ版に繋がる各キャラの背景、作品独自の単位やスペック、世界各国で出土されたジーズフレームの必殺技もこだわりを持って作成しました。

 医師の自分にこのような機会を頂きましたので、特に医学的見地からも筆が熱く進んだ下巻第五章などの戦闘シーンはぜひ読んでいただきたいです。

 アニメと共に、ジーズフレームの世界をより深く楽しんでいただければ幸いです。

 

***********************************

 

TVアニメの情報発表が放送の1週間前という、これまでに類を見ない作品としてSNSで話題となり、驚きを持ってアニメファンに迎えられた本作であったが、今回は15万字を超える小説を公式サイトにて無料で公開するというさらに驚きの発表となった。

 

また、小説版オリジナルキャラクターのイラストも公開された。

公開されたのは可愛らしい笑顔を振りまくアミナタ・ケイタとマリアム・ケイタ。そして腰に手を当て自信溢れる出で立ちを見せるエリザヴェータ・ザギトワの3名となっている。彼らが物語にどのように絡んでくるのかにも注目して欲しい。

 

なお、今回公開されるのは上巻の覚醒編のみだが、下巻の紅蓮編については11月26日から公開予定となっており、上下巻ともに公開期間は2022年1月9日23時59分までを予定している。

詳細や続報は公式HPまたは公式Twitterをチェックしてほしい。

 

■INFORMATION

公式HP:https://ag-f.net

公式Twitter:@agf_anime(https://twitter.com/agf_anime

 

■放送情報

TOKYO MX:2021年10月12日(火)より、毎週火曜19:00~

BS日テレ:2021年10月17日(日)より、毎週日曜23:00~

 

■配信

10月11日(月)正午以降 各社にて配信

※配信スケジュールは各配信事業者へお問い合わせください

 

■キャスト

南宮 麗香(みなみや れいか):高橋李依

ルナ・マリアノ・ぺレス・ルピアノ:洲崎綾

アルヘナ・ハキーム:五十嵐裕美

ジョティス・パール:石原夏織

エア:仲田ありさ

南宮 麗雨(みなみや れいう):竹達彩奈 

 

■スタッフ

原案・シリーズ構成:ヤマサキオサム

メインキャラクター原案:ERIMO

アニメーションキャラクターデザイン:福島 達也

プロップデザイン:小林 多加志

メカニックデザイン:森木 靖泰 鈴木 勘太 石垣 純哉

SF設定考証:堺 三保

脚本:大野木 寛 堺 三保 広田 光毅

音響監督:ひらさわ ひさよし

アフレコ演出:亀山 俊樹

音楽:成田 旬 ISAO

オープニングテーマ:空白ごっこ 「天」

エンディングテーマ:MARiA 「Galactic Wind」

 

■ストーリー

21世紀の終わり。

人類は新たなエネルギー『DG(ディバイングレイス)エネルギー』を手に入れ、目覚ましい経済発展とともに宇宙開発に乗り出した。

冥王星圏まで開拓の手を広げていた時、突如、未確認生命体”ネルガル”の襲撃により、開拓団は壊滅した。

地球連合軍はネルガルに対抗するため、世界中の遺跡から発掘された古代ロボット兵器”G’sフレーム”と、その操縦が可能な特別なバリアントを持つ少女たち”エンシエントガールズ”からなる『AG部隊』を結成した。

 

人類にとって初となる古代ロボットと少女による対ネルガル戦ーー

地球を護るために飛び立った第1次AG部隊は、木星トロヤ群戦役において多くの死者を出し、4号機アセナのパイロット南宮 麗雨(みなみや れいう)はMIA(戦闘中行方不明)となる。

 

時は流れ、主人公”南宮 麗香(みなみや れいか)”は、姉の麗雨を探すためAG部隊に志願する。

 

仲間たちとの友情、古代ロボット兵器と交わす絆、ネルガルとの決死の戦い。

少女たちは多くの涙を乗り越え、人として、そしてパイロットとして、大きく成長していく━━━━。

 

『運命なんて変えてやる!

           ーー地球が飲みこまれる前に』

 

©︎Ancient G’s Frame

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP