MENU

News Ticker

立川談志 生誕85周年企画 未公開蔵出し音源36席発売決定!

2011年に逝去した立川談志の生誕85周年企画として、CD20枚をBOX4つにまとめた『立川談志 蔵出し名席集 にっかん飛切落語会 CD-BOX』 其之壱~其之四を4回に分けて販売。第一集にあたる“其之壱”が11月24日に発売されることとなった。

 

立川談志は1963年、27歳で真打ちとなり七代目立川談志を襲名。若手落語家四天王のひとりとして、高座をはじめ、テレビ、書籍、政治などあらゆる分野で才能を見せてきた、天才であり奇才な人物。そんな彼のこれまで未公開だった「にっかん飛切落語会」に残した貴重な音源を発掘した。

 

1975年から2007年の32年間にわたる唯一無二の天才落語家の変遷が堪能できる36席をまとめた『立川談志 蔵出し名席集 にっかん飛切落語会 CD-BOX』 其之壱~其之四。CDブックレットには、誰よりも談志を知る直弟子(土橋亭里う馬、立川談四楼、立川ぜん馬、立川生志)によるスペシャル・インタビューが掲載される。

 

立川談志がこの世を去ってから10年。生誕85周年を迎えるこの機会に「談志落語」を改めて堪能してみてほしい。なお、今回の発売に伴い、特設サイトもオープンしたので、そちらもぜひ要チェック。
特設サイトオープン
https://ps.ponycanyon.co.jp/pc_rakugokurabu/tatekawadanshi/

 

YouTube

立川談志
1936(昭和11)年、東京都に生まれる。本名、松岡克由。16歳で柳家小さんに入門、前座名「小よし」。18歳で二つ目に昇進し「小ゑん」。27歳で真打ちとなり、七代目立川談志を襲名する。1971(昭和46)年、参議院議員選挙に出馬し、全国区で当選。1977(昭和52)年まで国会議員をつとめる。1983(昭和58)年、真打ち制度などをめぐって落語協会と対立し、脱会。落語立川流を創設し、家元となる。2011年(平成23年)11月21日、喉頭がんのため死去。

 

■商品概要
『立川談志 蔵出し名席集 にっかん飛切落語会 CD-BOX』  其之壱~其之四
【CD5枚入BOX】

 
11月24日(水)発売 其之壱 (1975~1980)  CD第一巻~第五巻      

PCCG-02082 ¥11,000 (税込)

 

12月15日(水)発売 其之弐 (1978~1988)  CD第六巻~第十巻      

PCCG-02084  ¥11,000 (税込)

 

1月19日(水)発売 其之参 (1988~1997)  CD第十一巻~第十五巻  

PCCG-02090  ¥11,000 (税込)

 

2月16日(水)発売 其之四 (1992~2007)  CD第十六巻~第二十巻  

PCCG-02106  ¥11,000 (税込)

 

立川談志 蔵出し名席集 にっかん飛切落語会 第一巻~第二十巻
【CD20枚 演目(収録年月日)】  各CD:  2,200円(本体 2,000円)
第一巻: 宿屋の仇討(1975年9月25日)    怪談あれこれ(1976年7月29日)  
第二巻: 居残り佐平次(1976年1月22日)   疝気の虫(1978年1月28日)   
第三巻: 慶安太平記 –箱根山-(1978年6月29日) 西洋見聞録 (1980年4月17日)
第四巻: 天災(1977年2月28日)   蜀山人(1977年4月28日) 
第五巻: 持参金(1977年9月22日)   源平盛衰記(1978年4月27日) 
第六巻: 権助提灯(1978年3月23日)   富久(1978年12月21日)
第七巻: 五貫裁き(1979年10月24日)  松曳き (1981年7月15日) 
第八巻: 二人旅(1981年2月18日)   田能久(1981年4月20日) 
第九巻: たがや(1987年9月22日) 
第十巻: 紺屋高尾(1988年10月19日)
第十一巻: ずっこけ(1988年2月16日)  ぞろぞろ(1989年4月20日) 
第十二巻: 粗忽長屋(1989年10月19日)  疝気の虫(1997年9月25日) 
第十三巻: 雑俳(1990年1月16日)  堀の内(1993年3月1日) 
第十四巻: 鉄拐(1990年11月20日)  金玉医者(1991年4月23日)
第十五巻: 松曳き(1991年9月20日)  代書屋(1994年7月20日) 
第十六巻: 勘定板(1992年1月21日) 
第十七巻: 小猿七之助(1999年7月26日)
第十八巻: 洒落小町(2000年1月24日)  よかちょろ(2000年11月22日) 
第十九巻: 権兵衛狸(2001年9月21日)  短命(2003年1月20日) 
第二十巻: 源平盛衰記(2003年12月25日)  金玉医者(2007年12月21日)  

 

企画:談志役場 松岡慎太郎
制作協力:日刊スポーツ新聞社
宣伝協力:加藤威史(竹書房)
制作・発売:(株)ポニーキャニオン

 

関連リンク 
有限会社 談志役場  
https://twitter.com/danshi898

 

【公式】立川談志 落語&ドキュメント by 竹書房
https://www.youtube.com/channel/UC1cLtz5dRI34lqDYNc_Ditg

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP