MENU

News Ticker

Homecomings 最新アルバム「Moving Days」より収録曲「Summer Reading」のOfficial Lyric Videoが公開!

Homecomings 最新アルバム「Moving Days」より収録曲「Summer Reading」のOfficial Lyric Videoが公開された。

 

前作「WHALE LIVING」から約2年半ぶりとなる、AL「Moving Days」には、全国AM・FM29局パワープレイとヘビーローテーションに選ばれた「Here」をはじめ、映画「愛がなんだ」の主題歌にもなった「Cakes」のAlbum Versionや昨年「すき家」CM ソングとしても起用された「Pedal」、さらには4月クールテレビ東京ドラマ 25「ソロ活女子のススメ」エンディングテーマ「Herge」などを含む、全11曲が収録されている。

 

今回のLyric Videoは、「HURTS」「Blue Hour」「Herge」のMVを監督した仲原達彦(カクバリズム)が監督を担当。「Herge」のOfficial Lyric Videoと同様の場所から撮影しており、「Herge」では春を感じさせる風景が広がっていたが、今回の「Summer Reading」では夏の夜空が広がる丘で撮影されている。四季の変化を感じられる今回のLyric Videoにも、楽曲の世界観を感じながらぜひチェックいただきたい。

 

■「Summer Reading」Official Lyric Video■

■「Moving Days」特設サイト■
https://movingdays.ponycanyon.co.jp/

 

■「Moving Days」配信情報■
https://lnk.to/MovingDays

 

■「Here」ミュージックビデオ■

■「Moving Days」情報■
【特設ページ】
https://movingdays.ponycanyon.co.jp/

2021年05月12日発売
初回限定盤(CD+Blu-ray)

PCCA-06031 ¥4,950(税込)

 

通常盤(CD Only)

PCCA-06041 ¥2,970(税込)

 

【収録曲】(全11曲)
01.Here
02.Cakes (Album Version)
03.Pedal
04.Good Word For The Weekend
05.Moving Day Pt. 2
06.Continue
07.Summer Reading
08.Tiny Kitchen
09.Pet Milk
10.Blanket Town Blues
11.Herge

 

Blu-ray収録内容(初回限定盤のみ付属):
“BLANKET TOWN BLUES” December 25, 2020
01. Corridor(to blue hour)
02. Blue Hour
03. Hull Down
04. Lighthouse Melodies
05. Smoke
06. ANOTHER NEW YEAR
07. LEMON SOUNDS
08. HURTS
09. Special Today
10. Moving Day Part1
11. Continue
12. PLAY YARD SYMPHONY
13. Cakes
14. Songbirds
15. Whale Living
16. I Want You Back

 

■Homecomings配信サイト■
https://lnk.to/Homecomings

■Homecomings Official Website■
http://homecomings.jp

■Homecomings Official YouTube channel■
https://www.youtube.com/channel/UCC82PpBO7l1FBueTuvfQ0Yw

■Homecomings SNS■
Twitter:https://twitter.com/homcomi
Instagram:https://www.instagram.com/_homecomings_/

■ONLINE SHOP■
https://homecomings.jp/onlineshop/

 

■Profile■
畳野彩加(Vo./Gt.)、福田穂那美(Ba./Cho)、石田成美(Dr./Cho) 、福富優樹(Gt.)からなる4ピースバンド。
これまで3枚のアルバムをリリースし、台湾やイギリスなどでの海外ツアーや、4度に渡る「FUJI ROCK FESTIVAL」への出演など、2012年の結成から精力的に活動を展開。心地よいメロディに、日常のなかにある細やかな描写を紡ぐような歌詞が色を添え、耽美でどこか懐かしさを感じさせる歌声が聞く人の耳に寄り添う音楽で支持を広げている。
2017年からは、イラストレーター・サヌキナオヤ氏と共同で、映画と音楽のイベント「New Neighbors」をスタート。彼女たちがセレクトした映画の上映と映画にちなんだアコースティックライブの二本立てイベントを主催。2019年4月公開の映画『リズと青い鳥』の主題歌や、同年4月公開された、映画『愛がなんだ』の主題歌を担当。Vo畳野は、くるりやASIAN KUNG-FU GENERATIONの楽曲にゲストボーカルで参加するなど、活動の幅を広げている。
IRORI Recordsより2021年春メジャーデビュー。

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP