MENU

News Ticker

映画『ビューティフルドリーマー』ブルーレイ発売、デジタル配信決定!小川紗良、本広克行監督からのコメント到着!

11月6日より全国劇場公開され、話題となった映画『ビューティフルドリーマー』のブルーレイが3月17日に発売される。

 

本作は、「監督絶対主義」を掲げる実写映画レーベル「Cinema Lab(シネマラボ)」の第1弾作品。『踊る大捜査線』シリーズや『サマータイムマシン・ブルース』などを手掛けたヒットメイカー・本広克行監督が、押井守の脚本 「夢みる人」の実写映像化。

 

小川紗良、神尾楓珠ら日本映画界期待の若手俳優陣が演じる映画を撮ったことのない映画研究会の部員たちが、予期せぬ困難やトラブルに見舞われながらも、映画制作に挑む姿を描いている。

 

(C)2020 映画「ビューティフルドリーマー」製作委員会

 

本作で本広は、完全な脚本を用いず、おおよその筋だけを立て、現場で口頭の打ち合わせで芝居をまとめる“口立て”を用いた演出を取り入れ、若手俳優陣の新鮮な演技によるリアルな青春を映像に収めることに挑戦している。

 

ブルーレイには、本編以外にメイキング映像やイベント映像など貴重な映像特典が収録される。

なお、ブルーレイ発売に先んじて、デジタル配信サービスが2月3日より順次スタートする予定。

 

ブルーレイ発売決定に際し、小川紗良、本広克行監督よりコメントが届いている。

 

■小川紗良コメント

いわくつきの台本を手にした映研部員たちが奮闘する、いわくつきの映画です。

稽古から撮影まで予想のつかないドタバタとした時間を過ごしましたが、コロナ禍で迎えた劇場公開時にはそんな日々さえも貴重なものに思えました。

ほとんど即興芝居で作られた本作、きっと何度見ても発見があると思います。

ぜひ劇場で観た方も初めての方も、お家でゆっくりお楽しみください。

 

■本広克行監督コメント

何故、映画【ビューティフル ドリーマー】を作るに至ったかというと、これまで自分はテレビの情報番組、バラエティ、ドラマ、アニメ、CM、MV、舞台、イベント、映画祭と多岐にわたり沢山の人が集まり楽しんで貰える作品を作り続け、そして一つの作品が完成すると、また次の作業が始まり、ずっと祭から抜け出せないでいるこの感覚を作品にしたいと考えてました。

そんな中【監督絶対主義】を掲げる実写映画レーベル【Cinema Lab(シネマラボ)】プロジェクトが動きだし今までずっと考えていた演出を全部この作品で試させて貰ってます。遣り甲斐があります。何か気になった人は調べてみて解答が見えて来たら、また続きを見たくなるかもしれません。この作品はどこまでも作り続けられる作品なのです。

 

【Blu-ray発売&デジタル配信情報】

『ビューティフルドリーマー』

2021年3月17日(水)Blu-rayリリース(同日DVDレンタル開始)

2021年2月3日(水)順次デジタル配信開始

 

<Blu-ray発売情報>
▼セルBlu-ray[2枚組:本編Blu-ray+特典DVD]
PCXP-50820 ¥6,380(税込)
収録分数:未定[本編:75分+映像特典:未定]

 

<映像特典>
予告編集[15秒予告/30秒予告/本予告(60秒)]
映研クロストーク[PART1/PART2]

メイキング映像
イベント映像[完成披露試写/ヒット祈願イベント/初日舞台挨拶]

 

▼レンタルDVD[本編DVD]
収録分数:未定[本編:75分+映像特典:未定]

 

<映像特典>
予告編集[15秒予告/30秒予告/本予告(60秒)]

 

※ジャケット写真、仕様や特典等は予告なく変更になる可能性がございます。

予めご了承ください。

 

<デジタル配信情報>

▼プレミアムTVOD

□配信期間

2021年2月3日(水)12:00~2月19日(金)23:59

□事業者

DMM.com/dTV(2月10日~)/GYAO!ストア/Happy!動画/MBS動画イズム/Movie Full/music.jp/Rakuten TV/U-NEXT/クランクイン!ビデオ/ひかりTV/ビデオマーケット/Amazonプライム

 

▼TVOD

□配信期間

2021年3月3日(水)12:00~

□事業者

DMM.com/dTV(3月23日~)/GYAO!ストア/Happy!動画/MBS動画イズム/Movie Full/music.jp/Rakuten TV/U-NEXT/クランクイン!ビデオ/ひかりTV/ビデオマーケット/FOD/Amazonプライム/iTunes/TSUTAYA TV

※販売開始日・配信期間・配信価格・視聴時間は配信サービスによって異なる場合があります。詳しくは取扱いの配信サービスにてご確認ください。

 

【作品情報】

■INTRODUCTION

映画レーベル <Cinema Lab.(読み:シネマラボ)> 第1弾作品!

『踊る大捜査線』シリーズの本広克行監督が、『サマータイムマシン・ブルース』『幕が上がる』に続いて贈る笑いと涙の青春映画最新作!

日本映画界の鬼才監督による野心的な企画と、若い才能たちの予測不可能なケミストリーで創造する新レーベル<シネマラボ>第1弾!

『踊る大捜査線』シリーズや『サマータイムマシン・ブルース』などを手掛けたヒットメイカー・本広克行監督が、押井守の脚本 「夢みる人」の実写映像化!

新人女優としてだけでなく映画監督としても国際的に注目されている小川紗良や、近年出演作品が目白押しの神尾楓珠ほか、日本映画界期待の若手俳優陣の共演に、斎藤工、秋元才加、升毅ら実力派俳優陣が花を添える。

完全な脚本を用いず、おおよその筋だけを立て、現場で口頭の打ち合わせで芝居をまとめる“口立て”を用いた演出で、若手俳優たちの新鮮な演技によるリアルな青春を映し出す!

 

(C)2020 映画「ビューティフルドリーマー」製作委員会

 

■STORY

映画を撮ったことのない先勝美術大学映画研究会の部員たちが挑む、映研に伝わる“いわくつきの台本”の映画化…。

「これは撮ろうとすると必ず何か恐ろしいことが起こる台本」という言葉通りに、部員たちは次々に予期せぬ困難やトラブルに見舞われる。

果たして彼らは無事にクランクアップできるのか!?

 

(C)2020 映画「ビューティフルドリーマー」製作委員会

 

■CAST

小川紗良 藤谷理子 神尾楓珠 内田倭史 ヒロシエリ 森田甘路

伊織もえ かざり 斎藤工 秋元才加 池田純矢 飯島寛騎

福田愛依 本保佳音 瀧川英次 齋藤潤 田部文珠香 升毅

 

■STAFF

監督:本広克行  原案:押井守『夢みる人』  脚本:守口悠介

音楽:菅野祐悟  制作プロダクション:LDS

製作:映画「ビューティフルドリーマー」製作委員会

(C)2020 映画「ビューティフルドリーマー」製作委員会

 

■関連サイト・SNS

公式HP:  https://beautifuldreamer-movie.jp/ 

公式Twitter:https://twitter.com/cinemalab_jp

公式Instagram:https://www.instagram.com/cinemalab_jp/

Blu-ray&DIGITAL配信 特設サイト: https://movie-product.ponycanyon.co.jp/item105/

 

■トレイラー映像

■クレジット

発売・販売元:ポニーキャニオン

(C)2020 映画「ビューティフルドリーマー」製作委員会

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""や""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP