MENU

News Ticker

w-inds. a-nation 2019 青森公演にて新曲『Get Down』初披露!

3人組ダンスボーカルユニットw-inds. が、7月20日に青森県・青森港新中央埠頭特設会場にて行われたa-nation 2019 青森公演に出演し、7月31日に発売する新曲『Get Down』を初披露した。

 

7月31日発売の新曲『Get Down』のイントロと共にステージ上に登場したw-inds.。『Get Down』のビジュアルを連想させる、赤を基調としたストリートファッションを身に纏い、1曲目からバキバキのダンスナンバーを披露する。昼下がりにもかかわらず、まるで夜の街に繰り出したかのようなパーティーチューンに乗って、アグレッシブなダンスを繰り広げた。次いで披露したのは、ダンス・サウンド共にブラックミュージック要素の濃い『Boom Word Up』。ニュージャックスウィングを踏襲したサウンドに、会場中が手を挙げ、音に乗る姿が目立った。龍一による「a-nation 2019 !w-inds.、最後まで楽しんでいきましょう!」の掛け声とともにスタートしたのは、『We Don’t Need To Talk Anymore』のリミックスだ。YouTubeでは、ミュージックビデオが約150万回再生されており、作詞作曲編曲すべてを慶太がセルフプロデュースしたことでも注目を浴びている。灼熱の中で盛り上がる会場に、トロピカルハウスのサウンドが響き渡る。今回披露したリミックスバージョンでは、ダンスをしっかりと魅せるパートがある点が印象的だ。

 

続くMCでは、龍一が「あーめっちゃ楽しい!青森という素敵な場所で、こんなに素敵なステージに立つことができて嬉しいです。」と、久しぶりのa-nation出演に対する喜びの気持ちを述べた。w-inds. といえば、ファンの間では雨男として有名であるが、この日は快晴。昼下がりの出演ということもあり、まるで夏空の下でのステージとなった。

 

w-inds.の名曲『SUPER LOVER~I need you tonight~』ではメンバーがステージを縦横無尽に駆け回り、会場のボルテージが更に上がる。続いてこれまでのアップチューンからは一変、『夢で逢えるのに〜Sometimes I Cry〜』で、慶太のしっとりとした歌声が響き渡る。同曲はエリック・ベネイの楽曲のカバーであり、ほぼ全編がファルセットで構成されている。男性ボーカルとは思えぬ高音の連続に、会場からは度々拍手が沸き起こった。メンバーの涼平、龍一も「(慶太の歌声が)素敵な美声で、僕達も気持ちよかった。」と絶賛。ダンスのみならず、歌でも魅せるグループであることを、まじまじと感じさせられた瞬間であった。

 

今年でデビュー19年目を迎え、様々なジャンルの音楽を届け続けているw-inds.。この日のセットリストもバラエティに富んだ内容であり、会場に集まった観客の半数以上がw-inds. のライブを初めて見るという、一見アウェイな会場にもかかわらず、そうとは思えぬ盛り上がりを見せた。最後は『Let’s get it on』、エレクトロサウンドが印象的な『New World(Reflection Remix by DMD)』と畳み掛け、w-inds. として約8ヶ月ぶりのステージは幕引きとなった。

 

◆a-nation 2019 青森公演 w-inds. セットリスト
M1. Get Down
M2. Boom Word Up
M3. We Don’t Need To Talk Anymore
M4. SUPER LOVER~I need you tonight~
M5. 夢で逢えるのに〜Sometimes I Cry〜
M6. Let’s get it on
M7. New World(Reflection Remix by DMD)

 

◆「Get Down」YouTube URL

 

■リリース情報
Get Down
2019年7月31日(水)発売

◇初回盤[CD+DVD]

PCCA-04808 ¥1,389+税
[収録曲]
01. Get Down
02. Take It Slow
03. Get Down (Instrumental)
04. Take It Slow (Instrumental)
[DVD収録内容]
01. Get Down Music Video
02. Making of Get Down Music Video

[封入特典]
初回盤・通常盤連動購入プレゼント応募券封入予定

 

◇通常盤[CD only]

PCCA-04809 ¥1,111+税
[収録曲]
01. Get Down
02. Take It Slow
03. Femme Fatale
04. Get Down (Instrumental)
05. Take It Slow (Instrumental)
06. Femme Fatale (Instrumental)

[ 初回生産限定封入特典]
初回盤・通常盤連動購入プレゼント応募券封入予定

 

◆全国CDショップ予約購入先着特典◆
全国のCDショップにて2019年7月31日(水)発売のニューシングル(初回盤[PCCA.04808]/通常盤 [PCCA.04809])を2形態同時にご予約・ご購入のお客様に、先着で「w-inds.オリジナルポストカードセット(ソロ3枚組)」をプレゼント予定。各店舗でご用意している特典数量には限りがございます。

 

「w-inds.オリジナルポストカードセット(ソロ3枚組)」
TOWER RECORDS、HMV、TSUTAYA RECORDS他全国CDショップ

 

※各種イベントやコンサートでのご予約購入は対象外となります。
※特典は数に限りがございますので、発売前でも特典プレゼントを終了する可能性がございます。
※ポストカードセットは一部取り扱いの無い店舗やウェブサイトがございます。ご予約・ご購入の際には、各店舗の店頭または各サイトの告知にて、特典の有無をご確認ください

 

◆Amazon ご購入者対象特典◆
「Get Down」デカジャケット
※初回盤をご購入の方には初回盤絵柄のデカジャケットを、通常盤をご購入の方には通常盤絵柄のデカジャケットを差し上げます。
※デカジャケットはジャケット写真の絵柄をそのまま24cm×24㎝大の厚紙に印刷したものになります。

 

■ライブ情報
w-inds. LIVE TOUR 2019 “Future/Past” 

【東京】

・7/26(金)/17:30/18:30
・7/27(土)/16:00/17:00

オリンパスホール八王子(八王子市子安町4-7-1)

(問)サンライズプロモーション東京 0570-00-3337

 

【兵庫】
・8/10(土)/17:00/18:00

神戸国際会館 こくさいホール(神戸市中央区御幸通8-1-6)
(問)サウンドクリエーター 06-6357-4400

 

【大阪】
・8/11(日)/16:00/17:00

大阪オリックス劇場(大阪市西区新町1丁目14番15号)
(問)サウンドクリエーター 06-6357-4400

 

【広島】
・8/17(土)/16:00/17:00

上野学園ホール(広島市中区白島北町19-1)
(問)HIGHERSELF 082-545-0082

 

【福岡】
・8/18(日)/16:00/17:00

福岡国際会議場メインホール(福岡県福岡市博多区石城町2-1)
(問)BEA 092-712-4221

 

【宮城】
・8/31(土)/16:00/17:00

トークネットホール仙台(仙台市民会館)
(宮城県仙台市青葉区桜ケ岡公園4-1)
(問)ニュース・プロモーション 022-266-7555

 

【神奈川】
・9/3(火)/17:30/18:30

神奈川県民ホール 大ホール(横浜市中区山下町3-1)
(問)KMミュージック 045-201-9999

 

【埼玉】
・9/14(土)/17:00/18:00

大宮ソニックシティ 大ホール
(埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
(問)サンライズプロモーション東京 0570-00-3337

 

【愛知】
・9/22(日)/16:00/17:00

日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
(名古屋市中区金山一丁目5番1号)
(問)キョードー東海 052-972-7466

 

【東京】
・10/4(金)/17:30/18:30

東京国際フォーラム ホールA
(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)
(問)ディスクガレージ 050-5533-0888

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
TICKET 全席指定 ¥7,500(税込) 好評発売中!
※3歳未満入場不可、3歳以上のお子様はチケットが必要です。

 

◼◼w-inds. オフィシャルHP & MOBILE SITE
http://www.w-inds.tv/

 

◼◼w-inds. オフィシャルTwitter
https://twitter.com/winds_tv

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP