MENU

News Ticker

連戦連敗、人生崖っぷちのダメダメ中年ボクサーが、愛する家族と自らの信念のため大勝負に打って出る‼ 胸アツの感動作『負け犬の美学』ブルーレイ・DVD発売決定!

(C) 2016 – UNITE DE PRODUCTION – EUROPACORP

連敗続きの崖っぷち中年ボクサーが、愛する家族のために最後の大勝負に打って出る。人生の勝ち負けを決めるのは自分次第…。”負け”を知る全ての人々の胸をアツくさせる珠玉の感動作『負け犬の美学』が、ブルーレイ・DVDで2019年7月3日に発売されることが決定した。

 

スティーブはピークをとうに過ぎた中年ボクサー。48戦中32敗という連敗成績の中なんとか家族を養っていたが、ピアノを習ってパリの学校に行きたいという娘の夢を叶えたい一心で、欧州チャンピオンのスパーリングパートナーという誰もが避ける危険な仕事を請け負う。そして舞い込んだ試合のチャンス。男は最後の大勝負に挑戦することを決意する。

 

(C) 2016 – UNITE DE PRODUCTION – EUROPACORP

主演は監督作『憎しみ』(1995年)でカンヌ国際映画祭〔監督賞〕を受賞、大ヒット映画『アメリ』(01)ではヒロインが恋する相手を演じるなど多彩な才能で幅広く活躍する、フランスが誇る才能、マチュー・カソヴィッツ。本作では本格的にボクシングに入れ込み、家族のために体を張るボクサーを文字通り熱演している。主人公がスパーリングパートナーをつとめるタレクを演じるのは、元WBA世界王者のムバイエ。リアルな説得力と臨場感のあるファイトシーンに大いに貢献している。主人公の妻役には、おなじみの夏フェス「サマーソニック2015」で来日経験もあるミュージシャン、リヴィア・メリラティ。本作では劇中の音楽も手掛けている。そして娘のオロール役には、これからのフランス映画界を担う新星ビリー・ブレインが抜擢された。父への無垢な眼差しと天使のような笑顔で観る者を大いに魅了している。

 

発売されるセル版のブルーレイとDVDには、特典映像としてマチュー・カソヴィッツのインタビュー映像と予告編が収録される予定だ。胸アツなヒューマンドラマ『負け犬の美学』、楽しみにお待ちいただきたい。

 


【ストーリー】

40代半ばを迎え盛りをすぎた中年ボクサー、スティーブ。たまに声のかかる試合とバイトで家族をなんとか養っていたが、ピアノを習ってパリの学校に行きたいという娘の夢を叶えたい一心で、誰もが敬遠する欧州チャンピオンのスパーリングパートナーになることを決意する。ボロボロになりながらも何度でも立ち上がり、スパーリングパートナーをやり遂げたスティーブにチャンピオンからある提案が舞い込む。そしてスティーブは愛する家族、そして自身の引き際のために最後の大勝負に出る。引退試合のリングで父として娘に伝えたかった思いとはー?

 

(C) 2016 – UNITE DE PRODUCTION – EUROPACORP


【CAST】

マチュー・カソヴィッツ(『アメリ』、『憎しみ』(監督))

オリヴィア・メリラティ

ソレイマヌ・ムバイエ

ビリー・ブレイン


【スタッフ】

監督・脚本:サミュエル・ジュイ

 

■商品情報

『負け犬の美学』 2019年7月3日(水)発売 

DVDレンタル同日開始

<Blu-ray> 

PCXP.50653 ¥4,700+税

<DVD> 

PCBP.54017 ¥3,800+税

 


ブルーレイ、DVDとも収録時間:本編95分+特典映像

特典映像:①マチュー・カソヴィッツインタビュー ②予告編集

 

発売元・販売元:ポニーキャニオン

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""や""や""や""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP