MENU

News Ticker

市原ひかり新作アルバム「Sings & Plays」MV公開!

4月17日に発売となる、ジャズ・トランペッター市原ひかりの4年半ぶり9枚目のアルバム「Sings & Plays」の、全曲ダイジェスト映像がPony Canyon Jazz Webにて公開された。市原ひかりは、同アルバムでヴォーカル・デビューも果たしている。


本ダイジェスト映像には、米国サンディエゴのスタジオGolden Track Studioにおける録音模様や録音前のリハーサル風景、カリフォルニアやメキシコを旅する市原ひかりの様子などが、3分50秒の中に詰め込まれている。MV冒頭にも登場し、するジャケット写真にも使われているイラストは、本人直筆のもの。個展を開くほど、絵は大好きな表現方法でもある。


合わせて、市原ひかりの愛らしいヴォーカルと円熟味を帯びたトランペットを間近で楽しめるライブ情報も、是非確認して欲しい。

 

Pony Canyon Jazz Web   https://jazz.ponycanyon.co.jp/

Pony Canyon HP   https://www.ponycanyon.co.jp/music/PCCY000030250

 

【市原ひかりProfile】

1982年生まれ。成蹊小中高等学校を卒業後、洗足音楽大学ジャズコースに入学。原朋直氏に師事。2005年首席で卒業。同年ポニーキャニオンより『一番の幸せ』でメジャーデビュー。以降2014年までに8枚のリーダーアルバムをリリース。土岐英史、山下達郎、竹内まりや、土岐麻子等のレコーディングにも参加し、活動は多岐にわたる。出演番組は『トップランナー』『題名のない音楽会』『ミュージックフェア』『僕らの音楽』等。


■リリース情報

『Sings & Plays』/ 市原ひかり

2019年4月17日(水)発売

PCCY-30250 ¥2,778+税


曲目:

01 マイ・ファニー・ヴァレンタイン

02 マイ・シャイニング・アワー

03 ハウ・マイ・ハート・シングス

04 ビバップ・リヴズ

05 ビーイン・グリーン

06 嘘は罪

07 バット・ビューティフル

08 アイム・オールド・ファッションド

09 ライク・サムワン・イン・ラヴ

10 ウィル・ビー・トゥゲザー・アゲイン


市原ひかり(vocal, trumpet, flugelhorn)

ジョシュ・ネルソン(piano)

ロブ・ソーセン(bass)


米国サンディエゴ録音


■ライブ情報

市原ひかり「Sings & Plays」発売記念TOUR 

市原ひかり with 井上銘 guitar、清水昭好 bass

6月21日 大阪 Mister Kelly’s 06-6342-5821  http://www.misterkellys.co.jp/

6月22日 名古屋 Jazz Inn Lovely 052-951-6085  http://www.jazzinnlovely.com/

6月23日 浜松 Hermit Dolphin 053-451-1807  http://www3.tokai.or.jp/hermitdolphin/

6月27日 横浜 Motion Blue 045-226-1919  http://www.motionblue.co.jp/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP