MENU

News Ticker

川崎フロンターレと「mizoo 川崎水族館」がコミュニティパートナーシップを締結! 〜「mizoo 川崎水族館」のロゴを配したトレーニングマッチユニフォームが新登場〜

©KAWASAKI FRONTALE

株式会社ポニーキャニオンが出資・参画している、2020年夏開業予定の「mizoo(ミズー)川崎水族館」が、Jリーグクラブ加盟チーム「川崎フロンターレ」と「コミュニティパートナーシップ」を締結することが決定した。本パートナーシップは、協賛支援を行うスポンサーシップとは異なり、川崎をベースにスポーツとエンターテインメントの興隆に努め、共に川崎を盛り上げる地域貢献活動に取り組む、地域に根ざした、地域のためのパートナーシップ。コミュニティパートナーシップ締結を記念して、「mizoo 川崎水族館」のロゴを配したトレーニングマッチユニフォームが新登場となった。2月中旬より販売開始予定。詳細は、川崎フロンターレのクラブ公式ホームページ並びに、「mizoo 川崎水族館」の公式SNSにて公開予定。

 

■コミュニティパートナーシップ締結に寄せてのコメント

 

【川崎フロンターレ 中村憲剛選手コメント】

 

「川崎ルフロン」内に水族館ができると聞いたときは驚きました!これまで川崎には水族館がなかったので、完成が待ち遠しくあります。今回、川崎フロンターレとパートナーシップを結ぶことで、毎年選手会主催で行っている「多摩川エコラシコ」などの活動も一緒に取り組めると良いですね。川崎を共に盛り上げていけたら嬉しく思います。

 

■パートナーシップ締結の背景と今後の活動方針

 

川崎フロンターレは、長年にわたり「ホームタウン活動」として、スポーツ振興活動や人材育成、ボランティアや地域とのふれあい活動を通じ、地域の発展に貢献しています。2020年夏、川崎駅前にオープンする「mizoo 川崎水族館」は、「世界の水辺」をテーマに最先端のテクノロジーを駆使して世界の様々な地域の自然や生きものを展示します。スポーツとエンターテインメントの力で川崎の街がより豊かに持続的に発展することを目指し、「川崎の自然環境保護」、「地域社会への貢献」、「スポーツを通じた交流」、「地域に根ざしたエンターテインメント企画」の4つを柱に地域貢献活動やコラボレーションを実施してまいります。

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""や""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP