MENU

News Ticker

ブルース・ウィリスの誕生日を記念して、最新ハード・リベンジ・アクション『デス・ウィッシュ』の”グラインドハウス風予告”を日本初公開!!

Bruce Willis stars as Paul Kersey in DEATH WISH, a Metro-Goldwyn-Mayer Pictures film.

(C)2018 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.

 

『ダイ・ハード』シリーズ等で知られる大スター、ブルース・ウィリスが3月19日に64歳の誕生日を迎える。

それを祝福するかの如く、翌20日に発売されるのが『RED リターンズ』以来となる本格アクション主演作『デス・ウィッシュ』ブルーレイ・DVDだ。

 

切れ味と説得力抜群のアクションは本作でも健在。さらに男としての渋みを増した熟練の演技を堪能できる『デス・ウィッシュ』。

この記念すべき日に、ブルーレイ・DVD特典映像から「グラインドハウス風予告」を日本で初めて公開する。

 

外科医として多くの命を救ってきた男ポール・カージー(ブルース・ウィリス)。

平和な日々は、愛する家族が暴力の餌食となったことで音を立てて崩れてしまう。

遅々として進まぬ警察の捜査に怒りを抱いたカージーは、銃を手に取り街に蔓延る悪を血祭りにあげていく…。

 

(C)2018 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.

 

チャールズ・ブロンソン主演作で今も根強い人気を誇る『狼よさらば』を、ホラー・マスターとして知られるイーライ・ロスが現代的解釈を加えて再映画化。

ブルース・ウィリスを新たなポール・カージーに迎え、フレッシュで痛快なリベンジ・アクションを生み出した。

グラインドハウスとは、本作のオリジナル作品である『狼よさらば』(1974年公開)が公開されたのと同じ頃、70~80年代くらいまで全米に広く存在していた映画館の総称。

B級・C級作品を複数本立てでプログラムしていたのが特徴とされている。

 

2007年には、若き日にグラインドハウスに通った監督であるクエンティン・タランティーノとロバート・ロドリゲスが手を組み、グラインドハウスをテーマとした2作品を監督したことでも知られている。

『デス・ウィッシュ』の監督であるイーライ・ロスは、このプロジェクトでフェイク予告編の1本に監督として携わっていた。

 

『デス・ウィッシュ』の「グラインドハウス風予告」は、懐かしさを感じさせるナレーションとテロップ、さらにフィルムのざらつきやスプライス跡、パーフォレーション等を加えたこだわりの演出で、

当時の作品かと錯覚させるようなレトロな空気をまとった予告となっている。

今回公開となった「グラインドハウス風予告」は、ショッキングな場面に”censored (検閲)”が入ったバージョンで、さらに日本語字幕とBD&DVD発売情報を加えたものとなっている。

ブルーレイ&DVDではこの”検閲”は無し、日本語字幕・発売告知等の加工も無いオリジナルバージョンで収録される予定だ。

 

その他、セルブルーレイとDVDの特典映像には、イーライ・ロス監督による音声解説や、メイキング、音声解説付き削除シーン等々、30分を超える充実のコンテンツが収録されている。

本作の世界観と舞台裏をたっぷり堪能できる充実の内容だ。

 

(C)2018 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.

 

なお、通販サイトポニーキャニオンショッピングクラブでは先着オリジナル特典として「オリジナル手ぬぐい」と「みうらじゅん描き下ろし特製イラストステッカー」が付属する。

詳細はこちらhttps://pcsc-movie-product.ponycanyon.co.jp/item011.html

 

『デス・ウィッシュ』グラインドハウス風予告

 

【ストーリー】

警察の手に負えない犯罪都市となったシカゴで救急患者を診る外科医ポール・カージー。ある日、何者かが家族を襲撃。妻は殺され、娘は昏睡状態になってしまう。

失意の中、日々を過ごす中で善良な市民が死に、悪人の命を救わねばならいこともある医者という立場にも疑問を感じ始める。そして、犯罪が溢れかえり一向に進まない

警察の捜査。この状況に怒りの頂点に達したポールは自ら銃を手に、犯人抹殺のため危険な街へと繰り出し始める。悪人には、問答無用。

復讐をきっかけに街の悪を一掃する“死神”と呼ばれる救世主へと変貌を遂げていく─。外科医から処刑人へと変ぼうをとげる男のハード・リベンジ・アクションが今、幕を開ける!!

 

【CAST】

ポール・カージー : ブルース・ウィリス(内田直哉)

フランク・カージー : ビンセント・ドノフリオ(加藤清司)

ルーシー・カージー : エリザベス・シュー(寺依沙織)

ジョーダン・カージー : カミラ・モローネ(ブリドカット セーラ 恵美)

ノックス : ボー・ナップ(細川祥央)

ジャクソン刑事 : キンバリー・エリス(きそひろこ)

レインズ刑事 : ディーン・ノリス(木村雅史)

 

【スタッフ】

監督:イーライ・ロス『グリーン・インフェルノ』『ノック・ノック』 

脚本:ジョー・カーナハン『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』 

製作:ロジャー・バーンバウム『007 スカイフォール』『ホビット』

原作小説:ブライアン・ガーフィールド

オリジナル脚本:ウェンデル・メイズ『狼よさらば(原題:DEATHWISH)』(1974)

 

【商品情報】

『デス・ウィッシュ』

2019年3月20日発売

 

<Blu-ray>

PCXE-50879 \4,700+税

音声:1.オリジナル(英語) DTS-HD Master Audio 7.1chサラウンド

        2.吹替(日本語) DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド

        3.コメンタリー(英語) DTS-HD Master Audio 2.0chステレオ

字幕:1.日本語字幕   2.吹替用日本語字幕 3.コメンタリー用日本語字幕

収録時間:本編107分+特典映像34分

初回仕様:

①   特製スリーブケース  

②   昭和レトロ風ビジュアルミニポスター(B5)

映像・音声特典:

①   本編オーディオ・コメンタリー(イーライ・ロス監督×プロデューサー:ロジャー・バーンバウム)

②   デス・ウィッシュの裏側

③   削除シーン(イーライ・ロス監督×プロデューサー:ロジャー・バーンバウムによるコメンタリー付き)

④   ザ・マンカウショウ   

⑤   スウェイ・イン・ザ・モーニング

⑥   海外版予告編集

⑦   日本劇場版予告編・特報

 

<DVD>

PCBE-56055 \3,800+税

音声:1.オリジナル(英語) Dolby Digital 5.1chサラウンド

    2.吹替(日本語) Dolby Digital 5.1chサラウンド

      3.コメンタリー(英語) Dolby Digital 2.0chステレオ

字幕:1.日本語字幕  2.吹替用日本語字幕 3.コメンタリー用日本語字幕

収録時間:本編107分+特典映像34分

初回仕様:ブルーレイと同内容

特典音声・映像:ブルーレイと同内容

 

※Blu-ray、DVDレンタル同時スタート

※2/27~先行デジタル配信スタート中

発売元:ショウゲート/販売元:ポニーキャニオン

(C)2018 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP