MENU

News Ticker

豪華キャスト&スタッフが集結! 極限の戦いを描いた洋画映画3作品『フライト・リミット』『クロノス・コントロール』『ファイナル・フェーズ 破壊』がDVDで一挙発売決定!

 

ダニエル・ラドクリフが主演を務めるノンストップスリラー『フライト・リミット』、ジョン・キューザックが人類滅亡を引き起こす開発者を演じるSFアクション『クロノス・コントロール』、『X-MEN』『トランスフォーマー』シリーズ製作陣が放つSFスリラー『ファイナル・フェーズ 破壊』。極限状況での戦いを描いた注目の3作品が、2018年12月19日にDVDで一挙発売されることが決定した。3作品とも、新宿シネマカリテで行われた“カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018”(通称カリコレ2018)にて公開され、大きな話題となった作品だ。

 

『フライト・リミット』は、新境地を開拓し続けるスター、ダニエル・ラドクリフの主演最新作。『スイス・アーミー・マン』では前代未聞の死体役、『グランド・イリュージョン見破られたトリック』では初の悪役を演じた彼が次に選んだのは、麻薬組織と麻薬取締局を欺き続けるパイロット役。極限状態における迫真の演技は必見だ。また名優メリル・ストリープの愛娘、グレイス・ガマーが命の危険に晒される妻役で出演、窮地に追い込まれた役どころを熱演しているのもまた見逃せないポイントだ。

 

『クロノス・コントロール』は、名優ジョン・キューザックが人類排除を企てる悪の開発者を演じるSFアクションムービー。戦争撲滅のため開発されたロボット“クロノス” の本当の目的は、人類の排除。クロノスが発動してから97年後の、わずかに生き残った人類の戦いを描いた壮大なストーリーだ。監督を務めるのはロバート・コウバ。スイス出身の注目の若手インディーズフィルムメイカーの手腕にも注目したい。

 

『ファイナル・フェーズ 破壊』は、謎の人物に操られ、加速度的に覚醒していく男を描いたSFスリラー。『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』『インクレディブル・ハルク』など『X-MEN』シリーズ数々のVFXを手がけたマシュー・サントロがメガホンをとっている。『トランスフォーマー』シリーズ『G.I・ジョー』『ソルト』など稀代のヒット作を連発しているロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラが製作を務める一級のSF作品だ。
DVD発売に際しては、いずれのタイトルも特典映像として予告編が収録される予定とのこと。カリコレでアツくなった方もそうでない方も、DVD発売を楽しみにお待ちいただきたい。

 

■『フライト・リミット』
【ストーリー】
元空軍パイロットのショーン(ダニエル・ラドクリフ)は、麻薬密売組織からコカイン密輸の仕事を請け負っていた。小型飛行機を操縦する中、次々と指令を受けるショーン。そして同時に、妻の治療を交換条件にDEA/麻薬取締局から別の任務も指示されていた。孤独な小型飛行機の中で、組織と、DEAのミッションを次々と受け、欺き続けていく。密輸の成功か、妻の命か。極限状態に犯され続け、大きな選択を迫られていくがーー!?

【CAST】
ダニエル・ラドクリフ(『スイス・アーミー・マン』)
グレイス・ガマー(『しあわせのまわり道』)
パブロ・シュレイバー(『スカイスクレイパー』)
【スタッフ】
監督:イェスペル・ガンスラント

【商品情報】
2018年12月19日(水)発売
<DVD>
PCBE.55925 ¥3,800+税
収録時間:本編89分+特典映像
特典映像:予告編

 

■『クロノス・コントロール』
【ストーリー】
2020年、世界最大のロボット製作会社の社長・エライアスが、すべての戦争に終止符をうつことができるという“クロノス” を発表する。しかしそれは、人類を排除するための破壊兵器だった。97年後―― 残り少なくなった人間たちは、ロボットから逃げ回りながらひっそり暮らしていた。そんな中で出会ったアンドリューとカリアは、ロボットの恐怖なしで人間が住めると噂される“オーロラ” を目指すのだが、実はアンドリューは97年前に死んでいたことが判明、オーロラの場所を突き止めるためエライアスに送りこまれたヒュー マノイド型ロボットだったのだ…。

【CAST】

ジョン・キューザック(『セル』(家中 宏))
ジュリアン・シャフナー(バトリ勝悟)
ジャニーヌ・ワッカー(東内マリ子)
【スタッフ】
監督・脚本:ロバート・コウバ

【商品情報】
2018年12月19日(水)発売
<DVD>
PCBE.55926 ¥3,800+税
収録時間:本編92分+特典映像
特典映像:予告編

 

■『ファイナル・フェーズ 破壊』
【ストーリー】
ある学者が人類滅亡と終末の危機が迫っていることを示唆し世間を騒がせている中、平凡な男ジョーは妻を亡くし娘からも失望され、ひとり寂しい日々を過ごしていた。そんなある日、ジョーは頭の中で不思議な声がすることに気づく。その声は自らを“偉大なる力”と呼び、ジョーの娘が何者かに殺される映像を見せ「自分の指示に従えば娘を助ける」と脅迫する。ジョーはその声に従い、危険な目に遭いながらも、ある研究所にたどり着く。
そこで激しい閃光を浴びるのだが…。
 

 
【CAST】
ロン・エルダード(『SUPER 8/スーパーエイト』(木村雅史) )
コルム・フィオール(「ハウス・オブ・カード 野望の階段」(谷 昌樹))
ジョーダン・ヒンソン(松浦裕美子)
【スタッフ】
監督:マシュー・チャールズ・サントロ(『ウルヴァリン:X- MEN ZERO』『インクレディブル・ハルク』のVFX)
製作:ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラ(『 トランスフォーマー』シリーズ)

 

【商品情報】
2018年12月19日(水)発売
<DVD>
PCBE.55927 ¥3,800+税
収録時間:本編93分+特典映像
特典映像:予告編

発売元:カルチュア・パブリッシャーズ
販売元:ポニーキャニオン

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP