MENU

News Ticker

川村かおりのファースト・アルバム「ZOO」が30年を経て、再発売。

 

ロック・シンガー川村かおりのファースト・アルバム「ZOO」が、オリジナル・リリースよりちょうど30年を経た11月21日に再発売される。

幼い頃をモスクワで過ごし、イギリスの高校を卒業した川村かおりは、1988年11月2日デビュー・シングル「ZOO」に続けて、11月21日にアルバム「ZOO」をリリースし、17歳で日本の音楽シーンに登場した。

デビュー・シングルとアルバムのプロデューサーは4人組バンドECOESのヴォーカル、ソングライターとして、メッセージ性の強い独自のジャパニーズ・ロックを生み出していた辻仁成。

アルバム「ZOO」は、後にもECOESと蓮井朱夏(菅野美穂)のカバーで2度にわたってスポット・ライトを浴びる名曲「ZOO」をはじめ、辻仁成プロデュースによる個性的な楽曲を揃えている。作曲・編曲は全て辻仁成が手掛け、作詞は辻と川村かおりが半数ずつ担当。収録曲それぞれに込められた辻仁成ならではの表現スタイルが、素朴で少し拙いながらも鬱屈した感情や心の叫びをストレートに伝える川村かおりの歌唱と出会うことで、他に類を見ないロック・アルバムとして結実した。

そして月日を経てなお輝きを放ち続けるアルバムが、最初のリリースより30年を経た日にUHQCDという高音質なカタチで再発売される。

川村かおりが亡くなって2019年7月には10年を迎えるが、自らの表現と生き方を追い求めたロック・シンガーは、アルバム「ZOO」をはじめとする作品を通して、これからも多くの人の心を叩き続けるだろう。

 

■リリース情報

ZOO/川村かおり

2018年11月21日発売

PCCA-50304 ¥2,200(本体)+税

*通常のCDプレイヤーで再生できる高音質UHQCD盤

 

【収録曲】

1, Sweet Little Boy

作詞・作曲・編曲:辻仁成

2, ZOO

作詞・作曲・編曲:辻仁成

3, からっぽのフィルム

作詞・作曲・編曲:辻仁成

4, Russian Blue

作詞・作曲・編曲辻仁成

5, 365日の戦争

作詞:KAORI 作曲・編曲:辻仁成

6, Paradise City BluesParadise City Blues

作詞:KAORI 作曲・編曲:辻仁成

7, Winter Mute

作詞・作曲・編曲:辻仁成

8, Kids

作詞:KAORI 作曲・編曲:辻仁成

9, You’re Got A Friend

作詞:KAORI 作曲・編曲:辻仁成

10, 真っ白な月-Moon On The Destiny-

作詞:KAORI 作曲・編曲:辻仁成

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP