MENU

News Ticker

「大田のものづくりを未来へ」グランデュオ蒲田で「大田の工匠 技術・技能継承展 2018」が開催

東京都大田区、大田区産業振興協会、JR東日本は大田区のグランデュオ蒲田で「大田の工匠 技術・技能継承展 2018」を開催する。

7月25日から7月31日までグランデュオ蒲田3階東西連絡通路で行われる本展は、「大田のものづくりを未来へ」をテーマに、日本の製造業を支えてきた職人の技術・技能継承に優れた企業の取組みを紹介することにより、大田区のものづくりの魅力を伝える。

 

工匠展では、平成29年度受賞企業6社の紹介パネルを展示する他、期間中はものづくりの魅力に触れられるイベントも実施する。印刷技術を学習・制作体験ができる「シルクスクリーン印刷体験」、大田区内で製造されたバネを使用した打楽器「スプリングドラムづくり」、「精密加工コマ」を使用し回せる時間を競う事ができる「コマ対戦」、新幹線の立体模型を作れるペーパークラフト体験やエコバックぬりえ等JR東日本グループならではの「新幹線ワークショップ」を実施する。

 

さらには、「ウルトラヒーロー握手・撮影会」を実施。親子3世代で人気のウルトラヒーローが会場に登場し、握手・記念撮影やグリーティング(会場内パトロール)を行う。本継承展の趣旨に共感したポニーキャニオンが推進する「ウルトラJ」プロジェクトに加わっている円谷プロダクションが協力の下、本イベントへの参加が決定した。

 

また、本会場限定で8月21日に開催される「工場見学・ものづくり体験」への応募を募集する。工場見学は平成29年度受賞企業の仕事を間近で見られる希少な機会だ。ものづくり体験は「ロボット・プログラミング教室」を実施。iPadでプログラミングを行い、ロボット「Edison(エジソン)」を動かすことができるもの。期間内に会場で配布されるチラシで申込が可能だ。

 

夏休みの思い出として、工匠展での「学び」「体験」「楽しみ」を体感し、自由研究の題材として、「工場見学・ものづくり体験」に応募し、大田区のものづくりの魅力を体感したい。


【1.工匠展のイベント(参加無料)】

 

 

【2.工匠展終了後の関連イベント(参加無料)】

 

■大田区産業振興協会ホームページ
https://www.pio-ota.jp/news/2018/07/t&s-event.html
■ウルトラJ公式ホームページ
http://ultra-j.jp/

PONY CANYON公式ツイッターでは
""や""の新着記事をお知らせしています!
関連キーワード



MENU

TOP